Food
  • 2020/06/25

    食欲がないときや忙しい朝にぴったり♪ 「バナナで朝活」レシピ3選

    おいしくて栄養豊富、1年を通して手頃な価格で購入できる「バナナ」。さまざまな糖質を含む優秀なエネルギー源で腹持ちが良く、消化の良いのが特徴です。ビタミン類やミネラル分を豊富に含むなど栄養バランスに優れ、2種類の食物繊維を含む点などから健康や美容に良いといわれています。今回は、食欲がないときや忙しい朝にぴったりの「バナナレシピ」を3品ご紹介します。

    ※バナナ1本は100g前後のサイズを目安にしています。

    「きな粉と蜂蜜」

    香ばしいきな粉と甘いバナナは好相性。バナナでボリュームが出るので、腹持ちも抜群です。
    忙しい朝でもパパっと作れるので、朝ごはんや小腹が空いたときにおすすめです。

    材料(1人分)[168kcal]

    バナナ……1本
    蜂蜜……大さじ1
    A・きな粉……小さじ2
    A・塩……少々
    ※蜂蜜は生後1歳未満の乳児には与えないでください。

    作り方

    1.バナナは皮をむいて幅1、2cmの輪切りにし、器に盛る。
    2.蜂蜜をかけて合わせたAを振る。

    「アボカドとメープルシロップ」

    アボカドとメープルシロップ

    美容効果の高いアボカドと、栄養豊富なバナナは相性ぴったり。
    濃厚なアボカドにバナナの甘さをミックスすると、まったりとした食感でおいしいです。

    材料(1人分)[196kcal]

    バナナ……1本
    アボカド……1/6個
    メープルシロップ……大さじ1

    作り方

    1.バナナは皮をむいて幅1、2cmの輪切りに、アボカドは皮を取って1cm角に切る。
    2.器に盛ってメープルシロップをかける。

    「生ハムとオリーブ油」

    生ハムとオリーブ油

    メロンや桃、柿、イチジクなどフルーツと相性抜群の生ハム。
    実はバナナとの相性も◎ 粗びき黒コショウがいいアクセントに。

    材料(1人分)[221kcal]

    バナナ……1本
    オリーブ油……大さじ1
    生ハム……2、3枚
    粗びき黒コショウ……少々

    作り方

    1.バナナは皮をむいて幅1、2cmの輪切りにし、耐熱皿にのせる。電子レンジ(600W)で20秒ほど加熱する。
    2.オリーブ油をかけて生ハムをのせ、黒コショウを振る。


    <道新ポケットブック 2019年9月号掲載レシピ>
    料理制作/坂下 美樹(料理研究家) 撮影/グレイトーンフォトグラフス(有) スタイリング/信太 悦子

    道新ポケットブック
    隔月で発行している、料理や健康などをテーマとした小冊子。北海道新聞の販売所が、ご購読いただいている方に配布しています。
    【Web】https://www.hokkaido-np.co.jp/pocketbook/
    【Instagram】@doshin_pocketbook