お花見弁当レシピ

絶品クリームで作る「フルーツロールサンド」

お花見やピクニック、遠足のお弁当にぴったりな「ロールサンドイッチ」のレシピを、料理研究家の舛田悠紀子さんに教えてもらいました。ラップで包んだままお弁当に入れるので、食べる時に手が汚れないのがポイント。パクっと食べやすく、普段のおやつにもおすすめです。

「お花見やピクニックにもぴったりな花束みたいなロールサンド弁当です。クリームは生クリームにホワイトチョコも混ぜ込んでいるので、甘くてミルキー。他もいろいろ使えてとってもおいしいので、ぜひ作ってみてください」(舛田さん)

教えてくれたのは

舛田悠紀子さん

料理研究家

フードコーディネーター/北海道フードマイスター。「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。全国メディアで料理コラムや動画を連載中。札幌市在住。

調理時間30分
休ませる時間は除く

材料(16個分)

食パン(10枚切り)
8枚
生クリーム(動物性、植物性お好みで)
120ml
ホワイトチョコレート
30g
イチゴ
6個
バナナ
1+1/2本
キウイ
1個

作り方

  • 食パンはみみを切り落とす。
  • 麺棒などで薄くのばす。

    ◎食パンは薄くのばすことで、巻いても破れにくくなります。

  • 乾燥しないようにラップで包んでおく。
  • ボウルにホワイトチョコレートを手で砕いて入れる。
  • 600Wの電子レンジで1分加熱した生クリームを④に注ぎ入れ、滑らかになるまでよく混ぜる。
  • ボウルの底を氷水に当てながら、ハンドミキサーで泡立てる。
  • もったりしてきたら氷水からはずし、ツノが立つまで泡立てる。

    ◎泡立てすぎると分離するので注意!

  • イチゴはヘタを取る。キウイは皮をむいて縦に四つ割にし、バナナも皮をむいて全部で6個になるように切る。
  • 食パンにクリームを塗る。
  • ラップを広げてパン1枚を置き、パンの中央から少し下に断面を意識してフルーツをそれぞれ配置する。

    ◎食パン1枚につき、イチゴは2個、キウイは1切れと1切れの1/3、バナナは3切れ使います。食パンのサイズに合わせて切って調整してください。

  • それぞれラップごと手前からクルクルと巻き、両端をねじって留める。
  • 冷蔵庫で1時間ほど休ませたら、ラップごと半分に切る。

盛り付けのコツ

  • カゴにワックスペーパーを敷いてロールサンドを詰めました。他には市販のフライドポテトを添えています。
  • 食べるまでラップは付けておいた方が乾燥せず、食べやすいです。


レシピ・スタイリング・撮影/舛田悠紀子

この記事に関連するタグ

Ranking

2024
6/15
SAT

Area

北海道外

その他