子どもが喜ぶキャンプ飯レシピ

夏野菜たっぷり!「辛くないチーズタッカルビ」【簡単キャンプ飯】

料理研究家の舛田悠紀子さんに、子どもが喜ぶキャンプ料理「辛くないチーズタッカルビ」のレシピを教えてもらいました。ホットプレートでも作れるので、おうちごはんでも楽しめます。

「チーズタッカルビは鶏肉と野菜を甘辛く味付けし、たっぷりのチーズを絡ませる韓国料理。本来、味のベースにはコチュジャンを使いますが、今回はケチャップ味に仕上げたので、小さなお子さんでもおいしく食べられます。夏野菜もたっぷり入った食べ応え大満足の一品です」

教えてくれたのは

舛田悠紀子さん

料理研究家

フードコーディネーター/北海道フードマイスター
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。全国メディアで料理コラムや動画を連載中。

調理時間25分
(鶏肉の漬け時間は除く)

材料(3~4人分)

鶏もも肉(唐揚げ用)
350g
シュレッドチーズ
80g
ズッキーニ
小さめ1本、大きめなら1/2本
玉ねぎ
1/4個
赤ピーマン
1個(大きめなら1/2個)
かぼちゃ
150g程度
ごま油
大さじ1
A
ケチャップ
大さじ3
しょうゆ
大さじ2
日本酒
大さじ2
砂糖
大さじ1
ごま油
大さじ1
にんにくチューブ
小さじ1
しょうがチューブ
小さじ1

作り方

  • ジッパー付き保存袋にAの漬けだれを全て入れ、全体になじませるようによく混ぜる。
  • ①に鶏肉を入れて揉みこみ、冷蔵庫で30分以上漬け込む。
  • ズッキーニは乱切り、玉ねぎは幅7〜8mmのくし形切り、赤ピーマンは縦2cm幅に切る。かぼちゃは5mm程度の薄切りにする。
  • フライパンまたはホットプレートにごま油を入れ熱し、中火で野菜を炒める。
  • 野菜に油が回ったら鶏肉を漬けだれごとのせて、ふたまたはアルミホイルでしっかり閉じて弱火で10分蒸し焼きにする。
  • ふた(アルミホイル)を取り、炒めながら2〜3分煮詰める。
  • フライパンの中央を空けるように具材を両サイドに寄せる。
  • フライパンの中央にチーズをのせ、再びふたをしてチーズが溶けるまで加熱する。

コツ・ポイント

  • 今回、鶏肉は手やまな板を汚さないよう、あらかじめ切ってある唐揚げ用を使っています。
  • 出かける前に作り方2番まで済ませておいても◎。

撮影/中嶋史治(BLUE COLOR DESIGN) レシピ&スタイリング/舛田悠紀子

Ranking

2024
6/15
SAT

Area

北海道外

その他