• カカオの風味がほんのり。2日目はオムライスで楽しむ|豆のカレー

    やさしくて素朴なおいしさが魅力の「豆のカレー」の作り方をご紹介。
    隠し味にビターチョコレートを使うので、ほんのりカカオの風味が楽しめます。


    材料(4人分)[1人分 622kcal]
    A・玉ネギ……1/2個
    A・ショウガ……10g
    A・ニンニク……1片
    A・ベーコン(スライス)……2枚
    大豆(ゆでたもの)……200g
    金時豆(ゆでたもの)……200g
    ナス……2本
    トマト……1個
    サラダ油……大さじ1と1/2
    B・水……カップ1と1/2
    B・スープのもと(か粒)……小さじ1
    カレールー(固形)……3皿分(約60g)
    ホールコーン(缶詰または冷凍)……50g
    チョコレート(ビター)……20g
    ご飯……丼4杯分

    作り方
    1.Aはみじん切りにする。
    2.豆はそれぞれ半量を粗く刻む。
    3.ナスはへたを取って7、8mmの角切りにする。トマトはへたと種を取って同様に切る。
    4.鍋にサラダ油を熱して①を入れ、やや色付くまで弱火で炒める。②③を入れて中火で軽く炒める。Bを加えてひと煮立ちさせ、火を止める。
    5.ルーを入れて溶かし、残りの豆とコーン、チョコレートを加える。弱火にかけ、時々混ぜながら5~10分煮て火を止める。
    6.器にご飯を盛って⑤をかける。
    ◎あればみじん切りにしたパセリを散らす

    2日目のカレーをさらにおいしく!|オムライス

    味がなじんだ2日目のカレーはそのままでもおいしいですが、アレンジを加えてみるとまた違った味わいが楽しめます。
    そこで、ご飯に混ぜて半熟卵をのせるだけの簡単「オムライス」の作り方をご紹介。


    材料(2人分)[1人分 529kcal]
    A・ご飯……茶わん2杯分
    A・豆のカレー……80g
    塩、コショウ……各少々
    卵……2個
    B・牛乳……大さじ2
    B・塩、コショウ……各少々
    サラダ油……大さじ2

    作り方
    1.ボウルにAを入れて混ぜる。塩、コショウで味を調えて器に盛る。
    2.別のボウルに卵を溶きほぐし、Bを入れて混ぜる。
    3.フライパンにサラダ油を半量熱し、②の半量を入れる。箸で大きくかき混ぜながら半熟に仕上げて①にのせる。同様にもう1個作る。
    ◎あればみじん切りにしたパセリを散らす


    料理制作/東海林 明子(料理研究家) 撮影/グレイトーンフォトグラフス(有) スタイリング/信太 悦子

    ◎カレールーの分量は目安です。商品によって味に違いがあるので、味見をしながら量を調整してください
    ◎材料の分量はカップ1=200cc、大さじ1=15cc、小さじ1=5ccで表示しています
    ◎焼き時間や加熱時間は、機種などによって差が生じる場合があります

    道新ポケットブック
    北海道新聞販売所が購読者の皆さまに配布している、料理や健康などをテーマとした小冊子です。
    【Web】https://www.hokkaido-np.co.jp/pocketbook/
    【Instagram】@doshin_pocketbook

    最新の記事

    【ごはん・おかず】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。