• 2019/07/21

    豆腐とご飯があれば5分以内で完成!|豆腐丼

    道新ポケットブック7月号から、「廃棄物を減少」「安価な食材」「省エネルギー」「短い調理時間」の4方向から考えた節約レシピ「豆腐丼」をご紹介。豆腐とご飯があれば5分以内で完成する、超時短レシピです。

    <節約ポイント>
    ・手頃な食材の豆腐を主役に
    ・具材調理はガスと電子レンジ不使用
    ・残りがちなザーサイやしらす干しを活用
    ・ご飯があれば5分以内で完成

     
    ■ 材料(1人分) 1人分413kcal
    絹ごし豆腐……300g
    ザーサイ(味付き)……30g
    長ネギ……1/3本
    大葉……2枚
    しらす干し……15g
    A・しょうゆ……大さじ1と1/2
    A・ごま油……小さじ2
    ご飯……300g

    ■ 作り方
    1.豆腐はキッチンペーパーで水気を拭き、手で粗く崩してボウルに入れる。
    2.ザーサイは粗みじん切り、長ネギはみじん切りにする。
    3.大葉はせん切りにする。
    4.①に②としらす、Aを入れてさっと混ぜる。
    5.器にご飯を盛り、④③を順にのせる。


    料理制作 / 東海林 明子(料理研究家)
    撮影 / 阿部 雅人
    スタイリング / 信太 悦子

    道新ポケットブック
    毎月発行している、料理や健康などをテーマとした小冊子。北海道新聞の販売所が、ご購読いただいている方に配布しています。

    *各号の誌面はこちら >> https://www.hokkaido-np.co.jp/pocketbook/
    *インスタグラムの公式アカウントも開設中 >> @doshin_pocketbook


    2019年7月号 ≪賢く、楽しく、節約生活≫
    節約は単に我慢するということではありません。ちょっとした心がけで地域に優しい生活ができたり、家計にゆとりができることでレジャーを楽しめたりするなど、心豊かに楽しく暮らすための知恵ともいえます。本誌では前向きに節約生活を実践するためのヒントを紹介します。