月9新ドラマ『PICU 小児集中治療室』は北海道が舞台!吉沢亮さん主演で10月10日放送開始

PR / 北海道文化放送

©︎フジテレビ

2022年10月期の月9ドラマとして、国民的人気俳優・吉沢亮さん主演で、北海道を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ『PICU 小児集中治療室』(フジテレビ系/毎週月曜21時)が、10月10日(月)にスタートします。


PICU(Pediatric Intensive Care Unit)とは小児専門の集中治療室のこと。高度かつ集中的な治療が必要とされるおよそ15歳以下の子どもを対象にした、いわば“子どものためのICU”です。

今作では、広大ゆえに「大規模なPICUの運営は極めて困難」と言われてきた北海道で、駆け出しの小児科医が先輩医師と共に、どんな子どもでも受け入れられるPICUを作るため、そして、1秒でも早くPICUに搬送できる医療用ジェット機の運用を可能にするために奔走する姿が描かれます。

生まれも育ちも北海道、不器用で純朴な“どさんこドクター”が主人公!

PICUロゴ

主人公の志子田武四郎(しこた・たけしろう/吉沢亮)は北海道で生まれ育った、不器用で優しくも安定志向の小児科医。ある日、勤務先の「丘珠病院」に新設されたPICUに異動することになり、そこで東京から赴任してきた植野元(うえの・はじめ/安田顕)と出会います。

植野は日本各地でPICUの整備を推し進めてきた小児集中治療のパイオニア。「日本一広大な自然を相手に、医療用ジェット機を運用した日本屈指のPICUを作る」という確固たる覚悟を持ってやってきた植野との出会いが、武四郎の小児科医人生を大きく変えていくことになります。

子どもたちの生死を分ける過酷な職場・PICUで、不器用で純朴、泣き虫で未熟な“どさんこドクター”が直面する現実とは-。

実家から通える病院であれば何科でも良かったという武四郎が、“救えた命” “救えなかった命”に向き合うなかで、自分の非力さに打ちのめされ、傷つき、それでも幼い命を助けようと必死でもがく姿に胸を打たれること間違いありません。

新月9ドラマ『PICU 小児集中治療室』は、UHBにて10月10日(月)スタート! この秋注目の感動作にご期待ください。

番組公式サイトをチェック!

新ドラマ『PICU 小児集中治療室』

フジテレビ系にて2022年10月10日スタート
毎週月曜21:00~21:54放送

出演:吉沢亮、安田顕、生田絵梨花、高杉真宙、菅野莉央ほか
脚本:倉光泰子
医療監修:浮山越史(杏林大学病院)、渡邉佳子(杏林大学病院)、植田育也(埼玉県立小児医療センター)
プロデュース:金城綾香
演出:平野眞
制作・著作:フジテレビ

文/佐々木麻美

この記事に関連するタグ

2024
5/29
WED

Area

北海道外

その他