子どもが喜ぶキャンプ飯レシピ

栄養もばっちり!じんわり温まる朝ごはん「トマトと卵の雑炊」【簡単キャンプ飯】

料理研究家の舛田悠紀子さんに、忙しいキャンプの朝におすすめの「トマトと卵の雑炊」のレシピを教えてもらいました。前日の夜に炊いて余ってしまったご飯を使えば、サッと作れて時短にもなります。おうちごはんにもどうぞ。

「中華料理の炒め物にあるように、トマトと卵は相性抜群! 加熱してトロッとしたトマトとふわふわの卵がとってもおいしい雑炊です。ひと手間ですが、トマトは皮を剥くと口当たり良く仕上がります」

教えてくれたのは

舛田悠紀子さん

料理研究家

フードコーディネーター/北海道フードマイスター
「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。全国メディアで料理コラムや動画を連載中。

調理時間15分

材料(3~4人分)

ご飯(パックご飯でも可)
1合分
500㏄
トマト
1個
2個
鶏がらスープの素(顆粒)
大さじ1と1/2
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
乾燥パセリ
適量

作り方

  • トマトはヘタを取り、裏側に十字の切れ目を入れ、ヘタ部分にフォークを刺し、直火で炙る。
  • 全体に焦げ目がついて皮がはじけてきたら冷水に浸けて、皮をむく。
  • トマトは1.5cm角に切る。
  • 鍋に水と鶏がらスープの素、みりんを入れ、沸騰したら弱めの中火にしてご飯を入れてほぐす。
  • トマトを加え、2分ほど煮て、香りづけにしょうゆを加える。
  • 火を強め、卵をときほぐし回し入れる。仕上げに乾燥パセリをふる。

    ◎乾燥パセリは小ねぎで代用可能

トマトと卵の雑炊


撮影/中嶋史治(BLUE COLOR DESIGN) レシピ&スタイリング/舛田悠紀子

Ranking

2024
6/15
SAT

Area

北海道外

その他