ホットプレートで作る簡単おやつ「餃子の皮ピザ」

ピザは生地から作ると大変ですが、餃子(ギョーザ)の皮を使えば簡単に作れます。餃子の皮は薄いので、クリスピーピザのような、パリっとした食感に。餃子の皮が中途半端に余ったときや、小腹が空いたときのおやつにぴったりです。アレンジは自由自在なので、お好みの具材で楽しんでください。火が通りやすい具材を用意するのがポイントです。

教えてくれたのは

筒井麻依子さん

つつい・まいこ/日々の料理やレシピを投稿している人気のインスタグラマー。独身時代、脱サラ独立してススキノで小料理屋を経営。現在は3人の子どもの育児に奮闘しながら、Instagramを中心に活動。企業のアンバサダーとしても活躍している。「フーディストアワード2022レシピ&フォトコンテスト」イタリアンバル部門優秀賞受賞。北海道札幌市在住。
@maimaichan1214m

調理時間10分

材料(4人分)

餃子の皮
30枚
ピザソース(市販品)
適宜
ピザ用チーズ
150g
ポテトサラダ(市販品)
150g
ツナ缶(ノンオイル)
1缶
ピーマン
1個
粗びきソーセージ
3本
ミニトマト
3個
ホールコーン缶
55g
ウズラの卵(水煮)
3個
キムチ
適宜
タバスコ
適宜
参考具材:「ソーセージ&ピーマン&ミニトマト」「ポテトサラダ&コーン」「ウズラの卵&コーン」「ツナ&ピーマン」「キムチ&チーズ」

作り方

  • ピーマンはへたと種を除いて、薄い輪切りにする。
  • ソーセージは斜め薄切りにする。
  • ミニトマトは横3等分に切る。
  • ウズラの卵は4等分に切る。
  • ホットプレートに餃子の皮を並べ、ピザソースを塗り広げ、チーズを散らす。
  • ⑤に好きな具材をトッピングしたら、ホットプレートを高温(200~250℃)に熱し、ふたをする。餃子の皮がカリッと焼け、チーズがとけたら出来上がり。

    ◎大人はお好みでタバスコをかけてどうぞ。


レシピ・スタイリング・撮影/筒井麻依子

この記事に関連するタグ

Ranking

2024
6/15
SAT

Area

北海道外

その他