産後は温泉で心身休めて 白老の長島さん5月施設開業 日胆初の宿泊型

開業する助産所「みなも」の前に立つ長島さん

開業する助産所「みなも」の前に立つ長島さん

【白老】町内の助産師、長島英津子さん(50)が5月1日から、授乳指導をはじめ出産後の母子を支援する産後ケア事業を町虎杖浜の自宅敷地で始める。胆振・日高管内初の宿泊型助産所となる予定で、分娩は行わない。白老町や登別市と連携し、自身も3子を育てた経験を生かして「産後の母親が子どもと一緒に温泉に入り、心身を休められる空間になれば」と話す。

助産所は、自宅隣の母親が住んでいた木造2階建てを改築。お風呂には元々近隣で両親が営んでいた温泉旅館の源泉を…

mamatalkメンバーのIDとパスワードが
そのままご利用いただけます。
mamatalkメンバーについて詳しくはこちら

この記事に関連するタグ

2024
5/29
WED

Area

北海道外

その他