• 念願の自前ダンススタジオ 函館・studio8が開設 伸び伸びレッスン「楽しみ」

    新たにオープンしたスタジオ施設でポーズを決める生徒たち

    函館のダンススタジオ「studio8(スタジオエイト)」が、市内本通2に新たなレッスン拠点となる念願のスタジオ施設をオープンした。今月から新たなクラスが始まっており、生徒たちは広い施設で伸び伸びとダンスを学んでいる。

    同スタジオはダンサーで振付師のuga(ウガ)さん(36)が東京からUターン後、2019年に立ち上げた。ジャズダンスを中心に、2歳児から通える親子のクラスやプロを目指すハイレベルなクラスなどを指導。音楽や演劇のイベントにも出演するなどして活動の幅を広げてきた。

    「当初は、スタジオ施設を開くなんて思っていなかった」とugaさん。レッスンの場所を借り、生徒8人からスタートしたが、年々生徒が増え、現在は2歳から一般までの約60人が所属する。毎年開催する発表会ではゲストを交えた多彩な舞台を展開し、初めて函館市芸術ホールで開いた今年1月の発表会も成功を収めた。だが、その後は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で1カ月ほどレッスンが休止に。生徒たちはリモートで練習するなどしてきたという。

    [広告]

    4月20日のスタジオ施設のプレオープンには生徒や関係者が集まり、新たなスタートを祝った。函館・本通中1年の黒島ありすさん(12)は「なんだかおしゃれなスタジオ。これからのレッスンが楽しみ」と笑顔。函館・巴中1年の川口梨珠さん(12)は「みんなが憧れるようなダンスがしたい」と意気込みを語った。

    ugaさんによると、近年、Uターンした人や所属スタジオから独立したダンサーによる函館や近郊でのダンス教室の設立が増えているという。複数の教室に通い、多くのジャンルを学ぶことで自身のダンスを深める生徒もいる。

    ugaさんは「生徒たちと一緒にダンスを楽しみ、レッスンの延長として、外部のイベントにもどんどん出ていきたい」と意欲を見せる。今後は8月に市芸術ホールで発表会を予定している。レッスン詳細や申し込みはstudio8のホームページ=こちら=から。(堺麻那)

    (2022年5月11日 北海道新聞夕刊掲載記事)

    最新の記事

    【From 北海道新聞】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。