津別の新図書館、7月1日開館 広さ5倍、児童書を前面に

オープンに向け準備が進む津別町図書館

【津別】町図書館が7月1日、町中心部の複合施設・大通棟2階にオープンする。床面積は、これまでの中央公民館内の図書室に比べ約5倍の広さの998平方メートル。親子でも来やすいよう児童書を前面に並べるなど、親しみやすい空間づくりを意識している。

館内はカーペットやクッションを配置した小さな広場「こども遊び場」を中心として放射状に本棚が広がり、図鑑や児童書などを配置。絵本を集めた「えほんハウス」コーナーも設けた。その隣に…

mamatalkメンバーのIDとパスワードが
そのままご利用いただけます。
mamatalkメンバーについて詳しくはこちら

この記事に関連するタグ

2024
6/15
SAT

Area

北海道外

その他