• サケの遡上が見られる! 日本最大級の淡水魚水族館

    サケのふるさと 千歳水族館(千歳市)

    道の駅サーモンパーク(千歳市)に隣接する、淡水では日本最大級の水槽を有する水族館。サケの仲間や北海道の淡水魚を中心に、世界各地のさまざまな淡水生物を観察することができます。

    館内には、北海道最大の淡水大水槽をはじめとした3つの大きな水槽が立ち並ぶ「サーモンゾーン」や、支笏湖ブルーの美しい水中世界が広がる「支笏湖ゾーン」、海外のさまざまな生き物たちと出会える「世界の淡水魚ゾーン」、千歳川をコンパクトに上流・中流・下流の3つの水槽に分け、水域毎に異なる魚たちの様子を観察できる「千歳川ロード」など見所多数。

    支笏湖ゾーン
    支笏湖ゾーン

    千歳水族館の大きな特徴である「水中観察ゾーン」は、四季折々の千歳川の生き物たちの営みを間近に観察することができる日本初の施設。清流・千歳川の左岸に埋め込まれた長さ30mほどの部屋には、縦1m×横2mの7つの窓が設置されています。この窓の向こうに広がるのは、本物の千歳川の水中。窓の前には囲いもなく、窓の前で魚を放したりエサをまいたりもしていません。自然のままの川の中の様子が観察できます。

    サケの群れ

    中でも、秋に産卵のため川をさかのぼるサケの群れは必見。サケの一生を紹介するサーモンムービーも上映されているほか、サケの稚魚放流体験などのイベントや企画展なども数多く開催しています。


    ♪ 子ども連れにおすすめのポイント ♪


    チョウザメの赤ちゃんやウグイの仲間たちが泳ぐタッチプールや、ドクターフィッシュの体験水槽を中心に、生き物たちに触れることができる「体験ゾーン」が人気。ガチャガチャでエサを購入(数量限定)し、大きなコイなどにエサをやることができるほか、小さなお子さんでも楽しめるマグネット釣堀などが登場することも。ドーナツ型の円形水槽では、水鳥のカイツブリの姿を間近に見ることができます。
    ※展示内容は生物の状態により変更になる場合もあります。

    写真提供/サケのふるさと 千歳水族館

    施設情報

    以下の情報は最新ではない可能性もあります。お出かけ前に最新の公式情報を必ずご確認ください。

    名称
    サケのふるさと 千歳水族館 公式サイト >
    住所
    北海道千歳市花園2丁目312番地 サーモンパーク内
    電話番号
    0123-42-3001
    開館時間
    9:00~17:00
    休館日
    年末年始、冬季メンテナンス休館
    料金
    • 大人800円(600円)、高校生500円(400円)、小・中学生300円(200円)、乳幼児無料
      ※( )内は団体割引料金 ※各種割引あり

    公式サイト
    https://chitose-aq.jp
    アクセス
    車/新千歳空港から約10分・札幌から車で約60分
    電車/JR千歳駅から徒歩約10分
    駐車場
    無料/213台
    設備・特徴
    • トイレあり

    • 売店あり

    • ベビーカー貸出あり

    • ベビーカー入場可

    • 授乳室あり

    • おむつ替え台あり

    備考
    ・食堂施設は隣接する道の駅サーモンパーク千歳内にあり
    ・ベビーカー貸出数は3台(予約不可)
    ・食事持込は不可
    地図

    最新の記事

    【レジャースポット】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。