• 寒い冬でも思い切り遊んで心も体もぽっかぽか♪ 【胆振・日高エリア】の屋内遊び場5選

    元気いっぱいの子どもたちが、楽しく遊べる屋内の遊び場を紹介するこの企画。シリーズ4回目は、胆振・日高エリアから5カ所をピックアップして紹介します。寒い日も雪の日も、心も体もポカポカするような楽しいスポットがいっぱいでリピート必至! 家族の素敵な思い出の一つになること間違いなしです。

    ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、施設の営業時間、内容の変更や休業になっている場合があります。お出かけ前に最新の公式情報をご確認ください。

    雨や雪の日も安心! 0歳から遊べる巨大室内遊園地
    「Hug me Kids」(苫小牧市)

    室内なのに砂場で遊べるのが嬉しい!
    室内なのに砂場で遊べるのがうれしい!(Hug me Kids提供)

    2021年9月14日にオープンした、季節を問わず遊べる全天候型の室内遊園地。館内では飲食が自由でお弁当や離乳食の持ち込みもOK。入館手続きをすると、1日中出入りが自由なので、家族みんなで長い時間ゆったり過ごせます。

    オープン当初から人気を集めているのが、室内なのに砂遊びができる砂場。10足限定で、13~18cmの子ども用と、大人用長靴を借りることも可能です。数やサイズに限りがあるので、心配な場合は長靴を持参すると◎。季節のイベントも開催されるので、一年を通して楽しめます。

    思い切り体を動かせるカラフルな大型遊具もいっぱい
    思い切り体を動かせるカラフルな大型遊具もいっぱい(Hug me Kids提供)

    裸足で遊べる芝生コーナーには大きな黒板が設置してあり、チョークで自由に文字やイラストを描くことができます。描き上げた絵の前で記念撮影するのもおすすめ。家族みんなでお絵描きチャレンジをするのも楽しそうですね。そのほか、小さな車で走れるサーキットやゲームコーナーも充実。

    いろんな遊び方ができるので、0歳の赤ちゃんから小学生のお兄ちゃん、お姉ちゃん、ママもパパも楽しめます。電気ポットや電子レンジもあって、ミルクや離乳食の準備にも大助かり!

    「Hug me Kids」
    所在地:苫小牧市糸井135-1
    営業時間:10:00~17:30
    定休日:木曜
    利用料金:平日/保護者400円、子ども600円(14:00~利用で500円)、2歳未満無料
    土・日曜、祝日/保護者500円、子ども800円(14:00~利用で600円)
    ※初回のみ会員カード登録料として1人100円かかります。更新料・年会費なし
    駐車場:あり(無料)
    授乳スペース:あり
    おむつ交換台:あり
    電話番号:0144-73-3765

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る

    跳んで、登って、転がって、思い切り遊んじゃおう!
    「きらん キッズパーク」(室蘭市)

    「きらん キッズパーク」のシンボル、大型ネット遊具
    「きらん キッズパーク」のシンボル、大型ネット遊具(きらん キッズパーク提供)

    室蘭市生涯学習センター1階にある屋内遊戯場「きらん キッズパーク」。場内の中央には大きなネット遊具があり、その下にはカラフルなボールプールが広がります。小さい子どもでも楽しめる低めの平均台や、転んでも痛くないエアトラックなど、体を思い切り使って遊べるコーナーがいっぱい。高さ8.4mのクライミングウォールがあるプレイコートは、18時以降の一般開放時に大人も利用できます。

    奥には2歳以下限定の「よちよち広場」も
    奥には2歳以下限定の「よちよち広場」も(きらん キッズパーク提供)

    体を使って遊ぶだけでなく、おままごとや電車など、座ってゆっくり遊ぶことができるコーナーも充実。2歳以下限定の「よちよち広場」には、おむつ替え室や授乳室が備えられていて、赤ちゃん連れに好評です。季節のイベントも随時開催しているので、参加してみましょう。

    また感染症対策として、入り口での検温、手指消毒を徹底。さらに、遊具は随時消毒。おもちゃは開放する量を調整しながら定期的に入れ替えて消毒を実施しているので、安心して利用できます。

    同じ館内にある「ブックパーク」には、カーペット敷きの読み聞かせコーナーも。親子でゆっくりと本に親しめるので、こちらもおすすめです。

    「きらん キッズパーク」
    所在地:室蘭市中島町2丁目22-1 室蘭市生涯学習センターきらん1階
    営業時間:10:00~17:00(18:00~20:00はプレイコートのみ一般開放)
    定休日:火曜(祝日の場合は翌平日、夏・冬休み期間中は特別営業有)、年末年始(12/29~1/3)
    利用料金:1歳~小学生200円、1歳未満・付き添いの保護者無料、プレイコート一般開放 1人200円
    駐車場:あり(施設利用の場合無料)
    授乳スペース:あり
    おむつ交換台:あり
    電話番号:0143-83-7752

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る

    [広告]

    スキンケアメーカーが手掛ける遊びのスポット
    「ナチュの森『あそびのひろば』」(白老町)

    体を使って伸び伸びと遊べる「あそびのひろば」
    体を使って伸び伸びと遊べる「あそびのひろば」(ナチュラルサイエンス提供)

    「ナチュの森」は赤ちゃんから使える「ママ&キッズ」シリーズでおなじみ、低刺激スキンケアメーカー「ナチュラルサイエンス」と「ナチュラルアイランド」が手掛けるフラッグシップ施設。ここで冬期間の土・日曜、祝日のみ営業するのが「ナチュの森『あそびのひろば』」です。

    かつて中学校の体育館だった広い室内には、すべり台の“アスレチックふわふわ”やトランポリンマットの“エアトラック”など、遊具が充実。利用はWebからの予約制。1日3回完全入れ替え制で、人数制限を設け、各回の合間に消毒や空気の入れ替えを実施しているので安心して遊ぶことができます。

    「ナチュラルファクトリー北海道」内にある授乳室
    「ナチュラルファクトリー北海道」内にある授乳室(ナチュラルサイエンス提供)

    「ナチュの森」には、ほかにも親子にうれしい施設がいっぱい。スキンケア商品をそろえるショップや女性専用サロン、カフェ&レストランなどがある「ナチュラルファクトリー北海道」には、ベビーカーのまま入れる広々とした鍵付きの授乳室があり、調乳器やベビーベッド、ベビーキープ、ソファ、手洗い場などを完備。赤ちゃんのお肌にもやさしいハンドソープやアルコールジェルをはじめ、おむつ替えに必要なアイテム「ベビースキンフレッシュナー」も用意されているのは、さすが♪ 

    4月下旬から10月下旬までは、噴水があるガーデンで、すべり台やターザンロープ、ポニー乗馬なども楽しめます。

    「ナチュの森『あそびのひろば』」
    所在地:白老郡白老町虎杖浜393-12
    営業時間:ナチュの森/10:00~17:00、あそびのひろば/土・日曜、祝日のみ営業(Web予約限定、2022年春まで)完全入れ替え制 ➀10:00〜11:30 ➁12:00〜13:30 ③14:00〜15:30
    定休日:ナチュの森/水・木曜(祝日の場合は営業)、あそびのひろば/平日(月〜金曜)
    利用料金:あそびのひろば/1歳以上500円、0歳児無料 ※ナチュの森施設は入場無料
    駐車場:あり(無料)
    授乳スペース:あり
    おむつ交換台:あり
    電話番号:0144-84-1272(ナチュの森総合案内)

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る

    お城の中がまるごと水族館! 道内最大級の海洋テーマパーク
    「登別マリンパークニクス」(登別市)

    キラキラ輝く1万匹のイワシを間近で見られる「銀河水槽」。群れで泳ぐ姿は、まるで芸術作品のよう
    キラキラ輝く1万匹のイワシを間近で見られる「銀河水槽」。群れで泳ぐ姿は、まるで芸術作品のよう(登別マリンパークニクス提供)

    デンマークに実在するお城をモデルにした外観がインパクト大の「登別マリンパークニクス」。珍しい魚たちや、ショーを彩るイルカやアシカなど約400種、20,000点もの生き物を展示している、道内最大級の海洋テーマパークです。水族館「ニクス城」のエントランスホールには、高さ8mのクリスタルタワーや大水槽の上を進むエスカレーターがあり、入ってすぐにワクワク感が高まります。

    水槽の中を歩いている気分になれる「アクアトンネル」のほか、1万匹のイワシが群れで泳ぐ様子が圧巻の「銀河水槽」や、色鮮やかな金魚たち達が鏡に映り込む神秘的な空間「金魚万華鏡」など、1日かけて回りたいほど見どころがいっぱい。さまざまな海の世界を見て、触って、感じながら楽しめちゃいます。

    ペンギン館の仲間たちがヨチヨチ歩く「ペンギンパレード」は大人気イベント
    ペンギン館の仲間たちがヨチヨチ歩く「ペンギンパレード」は大人気イベント(登別マリンパークニクス提供)

    ほかにも、光と音と香りで演出された北海道最大級のクラゲ水槽、2種類のイルカやアシカ、オットセイによるパフォーマンスの披露、1年を通して毎日開催されるペンギンのパレードなど、大人も子どもも夢中になって見入ってしまう演出がいっぱい。特に小さな子どもたちに人気なのは、北海道の磯に生息する小さな海の生きものからエイやサメ、カブトガニなどに触れられるタッチプール。JR登別駅から歩いて5分ほどのところにあるので、温泉と一緒に立ち寄りたいスポットです。
    ※現在、ソーシャルディスタンスの観点により、収容人数を少なくしているコーナーが一部あります。

    「登別マリンパークニクス」
    所在地:登別市東町1丁目22
    営業時間:9:00~17:00
    定休日:2022年4月11日~15日
    利用料金:大人2,500円(2022年4月1日~2,600円)、4歳~小学生1,300円、3歳以下無料
    駐車場:あり(普通車1台500円)
    授乳スペース:あり
    おむつ交換台:あり
    電話番号:0143-83-3800

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る

    親離れ、子離れが芽生える遊び場
    「スキッズガーデン 苫小牧店」(苫小牧市)

    明るくてカラフルな店内に子どもたちのテンションも高まりそう!
    明るくてカラフルな店内に子どもたちのテンションも高まりそう!(株式会社イオンファンタジー提供)

    イオンモール苫小牧の中にある「スキッズガーデン」は、小学校2年生までの子どもが入場できるプレイグラウンド。3歳以上なら、子どもひとりでも入場できるので、ママやパパが買物している間に、子どもだけで自由に遊ばせておくこともできます。その理由は、保育士資格などを持つ遊びのプロ「プレイリーダー」が常駐し、子どもの遊びをサポートしてくれるから。親離れ、子離れを自然に促すプレイグラウンドだから、安心して子どもを遊ばせることができそうです。

    定番の「ボールプール」をはじめ、子どもが大好きな遊びがいっぱい!
    定番の「ボールプール」をはじめ、子どもが大好きな遊びがいっぱい!(株式会社イオンファンタジー提供)

    場内には、すべり台やふわふわ風船など、楽しい大型遊具をはじめ、好きな職業になりきって“ごっこ遊び”を楽しめる「なりきり商店街」など、魅力的なコーナーがいっぱい。さらに、知育玩具も豊富に取り揃えていて、親と離れて初めて出会った子ども同士が遊びながら、創造性や社会性、自主性などを育むお手伝いをしてくれます。ショッピングと併せてお出かけできるので、親も子どもも、それぞれに楽しい時間を過ごせそう。

    「スキッズガーデン 苫小牧店」
    所在地:苫小牧市柳町3-1-20 イオンモール苫小牧 イオン苫小牧店2階
    営業時間:10:00~18:00(17:30最終受付)
    定休日:イオンモール苫小牧の店休日に準ずる
    利用料金:最初の30分600円(以降30分ごと400円)※0歳・保護者無料
    駐車場:あり(無料)
    授乳スペース:あり(イオンモール苫小牧内を利用)
    おむつ交換台:あり(イオンモール苫小牧内を利用)
    電話番号:070-3100-3912

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る


    気になる遊び場は見つかりましたか? 北海道の中では比較的雪が少ない胆振・日高エリア。それでも寒風が吹くこの季節は、屋内で思い切り遊べるスポットがあるとうれしいですよね。ショッピングなどと併せて、冬でも元気いっぱいの子どもたちを遊ばせてあげてください。

    ※2021年12月23日時点での情報です。
    ※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、施設の営業時間、内容の変更や休業になっている場合があります。お出かけ前に最新の公式情報をご確認ください。

    【関連記事】
    【帯広・十勝エリア】の屋内遊び場5選
    【宗谷・オホーツクエリア】の屋内遊び場5選
    【空知エリア】の屋内遊び場5選

    最新の記事

    【身近な遊び場】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。