• 広大な園内に大人も子どもも楽しめる遊具がいっぱい!

    北海道子どもの国(砂川市)

    砂川ハイウェイオアシス館を含む約230ヘクタールの広さを誇り、さまざまな遊具78基のほか、宿泊施設やキャンプ場などを備える公園。
    無料の屋外遊具ゾーン「ヤッホーの森」、有料の屋内外遊具ゾーン「ふしぎの森」(中学生以下無料)、バーベキューコーナーなどがあり、大人から子どもまで1日中楽しめます。

    「ヤッホーの森」にはジャンボ滑り台やここにしかない遊具などのほかに遊水路もあり、6月上旬~9月上旬は水遊びが可能。

    「ふしぎの森」の入口になっているピラミッドの中には、子どもたちに大人気の遊具が勢ぞろい。室内施設のため雨の日でも遊ぶことができ、トランポリンや、5階から2階まで滑り降りる「ドームスライダー」などを楽しむ子どもたちでいつも賑わっています。

    室外施設では、ピサの斜塔や万里の長城など、世界の七不思議と言われているものを縮尺再現して遊具などに利用。
    大人も利用できる人気施設「フワフワドーム」は直径10メートルの円状になっていて、1番高いところで約1.5メートル。天気が良い日は親子でフワフワして楽しめます。

    2018年春には好奇心を刺激する新遊具も登場! 全長9メートル、高さ5メートルの恐竜の形をした大型のアスレチック遊具で遊べます。

    ♪子ども連れが楽しめるおすすめポイント♪
    夏には園内で自然繁殖している蛍を見ることができるほか、水遊びができる遊水路も。冬には屋内遊具ひろばや雪山すべり台なども開設され、1年を通して楽しめます。
    また、約100名分の椅子とテーブルを備えたレストハウスは、自動販売機や授乳室を備え、休憩場所として利用可能。

    「北海道子どもの国」基本情報

    【所在地】 砂川市北光401-1

    【開園期間】 夏期=4月下旬~11月上旬、冬期=11月中旬~4月中旬 ※年末年始は閉園
    【営業時間】 9:00~17:00
    【休園日】 施設により利用できない日があります。
    ※期間・時間・休みの日は施設により違います。公式サイト内各施設のページをご覧ください。
    【入園料】 無料(一部有料施設あり)
    【駐車場】 929台 / 無料
    【トイレ】 あり
    【食堂】 なし(園内ハイウェイオアシス館内に有)
    【売店】 なし(園内ハイウェイオアシス館内に有)
    【ベビーカーの貸出】 あり(3台)
    【ベビーカーの乗り入れ】 可
    【授乳室】 あり(レストハウス、ピラミッド)
    【オムツ交換台】 あり
    【食事持込】 可
    【雨天時に遊べる施設】 ふしぎの森内ピラミッド
    【お問い合わせ先】 0125-53-3319(北海道子どもの国管理事務所)
    【公式サイト】 http://www.hokkaidoukodomonokuni.or.jp/

    ※営業内容や施設設備が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。
    ※掲載している情報や写真は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
    ※料金は消費税8%内税表記です。

    最新の記事

    【お出かけ】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。