• 2018/06/01

    <さっぽろ10区>こいのぼり飾る家庭 半数以下

     今年、こいのぼりを飾りましたか―。北海道新聞社が運営するフェイスブック「道新ママトーク」は、小学生以下の子どもがいる母親を対象に、端午の節句にあたる5月5日の「こどもの日」についてのアンケートを行いました。こいのぼりを飾った家庭は、全体の45%でした。

     アンケートは5月14~22日に行い、有効回答は301人。このうち札幌市内在住は172人でした。
     「家庭でこいのぼりを飾ったか」という質問では、札幌市内在住者の55%が「飾っていない」と答えました。「屋内に飾った」は37%、「屋外に飾った」は8%でした。札幌以外の回答の割合もほぼ同じでした。札幌市内で屋内に飾った人の13%に当たる8人は「子どもが幼稚園(保育園)で作ってきたこいのぼり」を飾ったそうです。

     「こどもの日に食べるものといえば、何を思い浮かべますか」という質問もしました。
     全道301人の回答の1位は「かしわ餅」。69%に当たる208人が挙げました。北海道ならではの端午の節句の食べ物とされる「べこ餅」は54人で全体の18%でした。「ケーキ」が20人、「ちまき」は10人にとどまりました。「ちらしずし」という回答も複数ありました。
    (編集部)