• 2019/07/30

    【2019年7月】北海道のママパパによく読まれた記事は? 人気の記事をご紹介!

    第5位:人気幼稚園、過熱する“幼活” 前日から並び願書提出/1~2歳から「プレ」通い

    子どもを預ける保育所を探す“保活”の大変さが問題となる中、幼い子を持つ親からは「幼稚園に入れるのも大変」との声が漏れます。“幼活”が過熱する背景には、給食や預かり保育など、保育所が行っているサービスを提供し、従来は子どもを保育所に通わせていた働く親の需要を幼稚園が取り込んでいることなどもあるようです。
    詳しく読む

    第4位:高校生企画、学びの遊園地 8月札幌で初開催 小学生に絵本創作など授業

    映画「ビリギャル」のモデルで、講演活動などをしている小林さやかさん(31)が呼び掛け人となり、高校生や大人が小学生と保護者を対象に独自の授業を行う初めてのイベント「みんなが学校」が8月3日、札幌市中央区南1西6のジョブキタビルで開かれます。
    詳しく読む

     

    第3位:現実は甘くなかった! 初めての「幼活」体験記

    子どもを預ける保育園探し「保活」が大変という話はよく耳にします。だったら幼稚園の方が入りやすいのでは? なんて思っていたら大間違い。幼稚園入園を目指す「幼活」も甘くはありませんでした。mamatalkライターの体験を通して幼活を考えます。
    詳しく読む

     

    第2位:離職主婦雇用「ママスクエア」 札幌に託児所付きオフィス 10月、月寒の商業施設に

    託児施設付きオフィスを全国展開するママスクエア(東京)は10月下旬、道内に初進出します。札幌市豊平区の旧道立産業共進会場跡地に同月開業する複合商業施設「ブランチ札幌月寒」内に、一度に約40人が働けるオフィスをオープンさせます。子育て負担や保育所不足から離職している近隣の主婦を対象として、新たな働き手を創出します。
    詳しく読む

     

    第1位:札幌市内にある「子連れママにうれしいカフェ」4選

    近年、子どものお誕生会やママ友との集まり、体験教室など、幅広い方法で利用される「子連れカフェ」が増えており、個性的な店づくりやメニューなどでたくさんのママの人気を集めています。そこで今回は、子連れで行きたい札幌のカフェをご紹介します。
    詳しく読む


    いかがでしたか? ママトークでは北海道の子育てに関するニュースやトピックスを毎日発信中です。
    「公式Facebookページ」(https://www.facebook.com/mamatalkdoshin/)でも新聞掲載記事を中心に毎日ニュースをお届けしていますので、ぜひフォローしてチェックしてみてくださいね。