• 2019/07/30

    【2019年7月】北海道のママパパによく読まれた記事は? 人気の記事をご紹介!

    道内は29日夜から30日朝にかけて、札幌市や旭川市など8地点で夜間の気温が25度以上の熱帯夜となりました。札幌管区気象台によると、8月2日までは厳しい暑さが続く見込みです。暑さを避け、こまめに水分を補給するなどして熱中症から体を守りましょう。
    7月にアクセス数の多い記事をピックアップしてご紹介します。

    ※集計期間:2019年7月1日~29日 ※紹介文は掲載当時のものです。 ※イベント/キャンペーン/プレゼント記事は除く。

    第10位:映像変化、デジタル満開 体験型アート展始まる 帯広美術館

    道立帯広美術館で6日、デジタル技術を駆使した体験型アートの特別展「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」が始まり、初日から大勢の親子でにぎわいました。9月1日まで。
    詳しく読む

     

    第9位:タピオカドリンク、ブーム再来 札幌市内で60店以上 インスタ映え・台湾茶追い風 他業種参入も

    もちもちとした粒状の食べ物「タピオカ」の入ったドリンクを提供する店が札幌市内で急増しています。提供店はここ数年5店ほどだったのが、現在は60店以上。出店のしやすさから他業種の参入も目立っています。
    詳しく読む

     

    第8位:滝野すずらん公園に親子グマ 監視カメラで確認 利用客千人避難

    札幌市南区の国営滝野すずらん丘陵公園を管理する札幌開建は5日、園内の監視カメラに4日午後7時ごろ、親子とみられるヒグマ2頭が写っていたと発表しました。公園は利用客約千人を避難させ、臨時閉園しました。
    詳しく読む

     

    第7位:北海道は患者数が多い傾向 「3大夏風邪」にご用心!

    「油断していたら夏風邪引いちゃった」なんて話、よく聞きますよね。気温も湿度も高い夏、5歳以下の子どもを中心に流行する風邪があります。中でも、特に多く見られる手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜熱)の3つは、「3大夏風邪」と呼ばれ、6月から9月にかけて流行。まさにこの時期、注意が必要です。西岡こどもクリニック(札幌市豊平区)院長の上辻教幸先生にお話を聞きました。
    詳しく読む

     

    第6位:コストコ商品で客層拡大図る 道南の中小スーパー お得感、目新しさで大手に対抗

    特大サイズの食品や日用品を割安に販売する米国系量販店「コストコ」の商品を呼び水に、客層を広げようとする道南の中小スーパーが増えています。
    詳しく読む

     

    Next 第1位~第5位の記事は?