• 2018/11/25

    <どう思う? 意見×異見>イートインで勉強はOK? 「集中しやすい」生徒も/店の対応それぞれ

     スーパーやファストフード店で買ったものを店内で飲食するスペース「イートイン」やカフェなどで、食事する人に交じり、勉強する高校生らの姿を見かけることがある。「自宅より集中しやすい」と頻繁に利用する生徒もいるが、他の客の中には「迷惑」と感じる人もいるようだ。店側の対応は分かれており、勉強のための利用を容認する店舗がある一方、勉強を例に挙げて「長時間の利用はご遠慮ください」と注意書きを張り出し、実際に退店を促すところもある。

     11月中旬の平日の夕方。札幌市内の進学校に通う3年の女子生徒(18)は、地下鉄の乗り継ぎ地点にあるコーヒーチェーン店に入り、アイスティーを注文した。翌週のテストに備えて「化学の勉強を頑張る」と言う。資料を広げ、店内には約2時間半いた。「自宅はワイファイ環境が良いので、ついスマホをいじってしまう。集中して勉強したい時に月3、4回来ています」。店内は8~9割方の席が埋まっていたが、他にも勉強する学生や、ノートパソコンで仕事をする大人などがいた。

     今回のテーマについて、賛成、反対を含め、ご意見をお寄せください。
    https://www.hokkaido-np.co.jp/form/60/

     くらし報道部のツイッター、または「どうしん電子版」からもアクセスできます。締め切りは12月9日です。寄せられた意見は16日に「北海道新聞朝刊くらし面」と「どうしん電子版」「mamatalk」で紹介します。

    【残り:980文字/全文:1565文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む

    <北海道新聞を購読されている方>
    会員登録(追加料金不要)すると、会員限定のサービスを利用できます。
    <北海道新聞を購読されていない方>
    北海道新聞パスポートを取得(無料)すると、会員限定記事を月10本まで読めます。