Special
  • 大型連休期間のショー中止 おたる水族館 コロナ感染予防のため

    【小樽】おたる水族館(小樽市祝津3)は5日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため大型連休期間の5月1~5日に、オタリア・イルカショーやペンギンの遠足など全てのショーやイベントを中止すると発表した。

    例年、大型連休期間は一日に約8千人が入館するが目玉のショーを中止することで混雑を緩和する狙い。現在は屋内のショーの観覧人数を定員の半分の315人に制限し、土日は整理券を配布。昨年の大型連休期間は国の緊急事態宣言を受け臨時休館していた。

    例年5月5日に実施する小学生以下の「こども入館無料デー」は、4月17~25日と5月8~30日の土日(計12日)に分散して実施する。(宮本夕梨華)