Special
  • 道の駅「しりうち」きらめく イルミネーション点灯

    道の駅の新幹線展望塔などに飾られているイルミネーション

    【知内】渡島管内知内町の道の駅「しりうち」(町湯ノ里)の新幹線展望塔などにイルミネーションが飾られている。展望塔上部(約12メートル)からつり下げられた青色に輝く発光ダイオード(LED)などが、道の駅に立ち寄るドライバーらの目を引いている。

    [広告]

    町が道の駅のにぎわいづくりを狙って企画し、今年で3年目。ハート形や、キューピッドをかたどった電飾も飾られた。点灯は午後5~11時で、来年3月ごろまで続く予定だ。

    新型コロナウイルスの流行で、地元住民を呼んで行われる予定だった点灯式は中止した。町産業振興課は「新型コロナの流行で暗くなった世の中も明るくできれば」とPRしている。(井代圭祐)