Special
  • 2020/09/24

    コロナ収束願いカボチャのアマビエ 旭川・上野ファーム

    旭川市永山町の観光庭園「上野ファーム」に、疫病退散に御利益があるとされる妖怪「アマビエ」をかたどったカボチャの人形が登場した。観光客らがアマビエと並んで写真を撮るなど、人気を集めている。

    [広告]

    身長2メートル30センチ。頭と顔の部分は重さ20キロのジャンボカボチャを使った。半魚人風の胴体はこいのぼりで、髪の毛にはガーデニング用の縄を用いた。1日に飾り付けたところ、連日、来場者から「アマビエだ、アマビエだ」と歓声が上がっているという。

    「どうしん電子版」で続きを読む


    トップ写真説明/おしゃれなカフェ前でアマビエの人形に並び、記念撮影を楽しむ子どもたち