• 2020/07/29

    ウーバーイーツ 札幌中心部走る 道内初進出 料理宅配拡

     料理配送サービス「ウーバーイーツ」が28日、道内に初進出し、札幌市中心部で営業を始めた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で料理宅配の需要が高まり、参加する飲食店や「配達パートナー」は利用拡大に期待している。

     米ウーバー・テクノロジーズの日本法人ウーバージャパン(東京)が運営。利用者が専用アプリで料理を注文すると、個人事業主として同社と契約する配達パートナーが店で料理を受け取り、自転車やバイクで配達する。

    【残り:501文字 / 全文:706文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む


    トップ画像説明/黒いリュックを背負い自転車で商品を配送する配達パートナー(国政崇撮影)