• 2020/07/01

    工芸村3施設、行方不透明 運営会社撤退し雪の美術館閉館 旭川市長「結論早く」

     雪や氷をテーマにした旭川市内の観光施設「雪の美術館」が30日、運営していた市内の結婚式企画会社の撤退で閉館した。同館は、運営会社の破産で2016年から閉館している優佳良織(ゆうからおり)工芸館など旭川市内の3施設のひとつ。最大債権者の旭川市が差し押さえ、破産管財人が管理している。今年3月までとしていたエーコー財団への3施設売却交渉は難航しており、行方が改めて注目されている。

     営業最終日の30日、雪の美術館には親子連れら約400人が来場した。ディズニーの長編映画「アナと雪の女王」の氷の城に似ているとして国内外から人気を集めた雪の美術館。娘たちと訪れた市内の主婦金野靖子さん(38)は「最後だから思い出づくりに来た」と話した。

    【残り:595文字 / 全文:910文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む


    トップ写真説明/営業最終日の30日、雪の美術館で記念写真を撮る親子