• 2020/07/01

    キリン「コハク」2日で1歳 釧路市動物園、給餌の様子ネット公開へ

     釧路市動物園のアミメキリン「コハク」(雄)が、2日で1歳になる。同園では31年ぶりのキリン誕生で、両親の愛情を受けながらすくすく成長している。2日は新型コロナウイルス感染防止のため誕生会は行わず、餌をプレゼントする様子を同園フェイスブック(https://www.facebook.com/KushiroZoo/)で公開する予定だ。

     コハクは母親のコハネ(8歳)と父親スカイ(8歳)の間に誕生した。昨年9月に名前を公募し、「コハネの子どもで、宝石のように大切でかわいい」(同園)としてコハクと名付けられた。

    【残り:357文字 / 全文:611文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む


    トップ画像説明/2日で1歳になる釧路市動物園のアミメキリン「コハク」(中央)=6月25日(加藤哲朗撮影)