• 2018/05/15

    「モエレ沼芸術花火」9月8日開催 17~24日、チケット先行販売

     札幌市東区のモエレ沼公園を舞台に花火1万8千発と音楽が共演する「モエレ沼芸術花火2018」が、9月8日に開かれる。5月17~24日に駐車券付きや、一部観覧席などのチケットの先行販売の申し込みを、ローソンチケットのサイトで受け付ける。今年は法人向けにお得なチケット計100セットも発売する。

     企業経営者や学生でつくる実行委員会が開き今年で7回目。1時間にわたり有名花火師らが自慢の作品で夜空を彩る。直径320メートルの大輪を咲かせる直径30センチの「尺玉」は約40発を予定。全国各地の競技会への出品作も集まり、光と音の幻想的なショーを展開する。

     昨年は約2万4千人が集まった。今年は花火大会としては全国5位の2万6千人を見込む。糸川一也実行委員長は「来場者の笑顔が花火のように広がるイベントにしたい」と話している。詳細は公式ホームページ(http://www.moere.jp/)で。問い合わせは実行委(電)375・7271へ。

    ▷ 続きはこちらから。「どうしん電子版」にログインしてお読みください。

    — 北海道新聞を購読されていない方 —
    “北海道新聞パスポート”をこちらから取得(無料)すると、月に10本まで「どうしん電子版」会員限定の記事を読めます。

    — 北海道新聞ご購読者の方 —
    「どうしん電子版」に会員登録すると限定記事が読めます(追加料金不要)。ぜひこちらからご登録ください。