• 2020/05/23

    とびだせ!自分色の電車 旭川の印刷会社 無料アプリ提供

     【旭川】新型コロナウイルスの感染予防のため、自粛生活を余儀なくされている親子らに楽しんでもらおうと、旭川の印刷会社「中村印刷」は25日、AR(拡張現実)技術を使った「とびだすぬりえ」の無料サービスを始める。専用の用紙に描かれた電車に色を塗り、スマートフォンなどの端末をかざすと、画面の中で電車が走る立体映像を楽しむことができる。

     専用の用紙は、同社が開発した無料アプリ「旭川AR」や同社ホームページ(HP)から印刷する。スマホやタブレット端末には同アプリのダウンロードが必要。同社は3年前にAR事業を立ち上げ、絵画コンクールを主催する業者向けの営業サンプルとして「とびだすぬりえ」を制作した。

    【残り:161文字 / 全文:458文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む