• 2020/05/22

    キアゲハおうちで羽化させよう 栗山・オオムラサキ館、「子ども飼育員」募集

     【栗山】自宅でキアゲハを羽化させてみませんか―。新型コロナウイルス感染対策で閉鎖中の町施設「オオムラサキ館」は、町内小中高校生を対象に、飼育舎生まれのキアゲハの幼虫を3匹ずつ貸し出す「おうちで子ども飼育員」の募集を始めた。先着順に1家庭1個までで、計15個を無料で貸し出す。

    直径1ミリほどのキアゲハの卵。幼虫になってから貸し出される

     開館を待つ子どもたちのために同館スタッフが考えた特別企画。飼育舎ではすでに1世代目のキアゲハがセリの葉裏などに産卵中で、これらが幼虫になった段階で3匹ずつ貸し出す。引き渡しは6月上旬になる予定。

    【残り:183文字 / 全文:419文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む