• 2020/01/13

    木のおもちゃに笑顔 留萌 子ども対象にイベント

     【留萌】未就学児らを対象にした「木のおもちゃで遊ぼう」が市子育て支援センターで開かれ、子どもたちはシンプルでやさしい木の触れ合いを楽しんだ。

     幼稚園が冬休み中の恒例のイベントで、7~9日の3日間行われた。春と夏の休みにもそれぞれ3日間開かれており、幼稚園に子どもを通わせている母親らの人気を集めている。

     普段は倉庫にしまっているコルクの積み木や木馬、だるま落とし、パズルなど二十数点を同センターに広げ、訪れた親子に自由に遊んでもらった。子どもたちは木馬で競走したり、積み木をどこまで高く積めるか競争していた。

    【残り:96文字 / 全文:351文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む