• 2020/01/13

    児童わくわく お仕事体験 苫小牧で催し 保育士など9種

     小学生を対象とした職業体験イベントが12日、JR苫小牧駅南口の交流施設「ココトマ」で開かれ、約100人の子どもたちが保育士や美容師など9種類の仕事を体験した。

     ココトマが主催し、今回で3回目。市内の子育て世代が中心の女性サークル「できることからはじめのIPPO(いっぽ)」が共催した。午前と午後の2部構成で午前は45人、午後は50人が参加した。

     子どもたちはネイルアートやマネキンを使ったヘアアレンジを体験したり、救急救命士として心臓マッサージを学んだりした。仕事をした後はイベント内で使える通貨を受け取り、設置された縁日での遊びなどを楽しんだ。

    【残り:74文字 / 全文:348文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む