• 2019/12/01

    キンコン西野さんの光る絵本に歓声 旧絵鞆小の円形校舎に展示

     室蘭市祝津町の旧絵鞆小円形校舎の校舎棟で30日、絵本作家でお笑いコンビ「キングコング」の西野亮広(あきひろ)さんの絵本展(実行委主催)が始まった。前売りのみの入場券約千枚は、ほぼ完売しており、多くの親子連れなどが訪れた。築約60年の歴史ある校舎内に、幻想的な西野さんの作品を楽しむ子どもたちの声が響いた。

    絵本展が開かれている旧絵鞆小の校舎棟(右)

     
     西野さんが新作「チックタック 約束の時計台」(幻冬舎刊)で描いた作品41点を展示。壊れていないのに針を止めたままの不思議な時計台の物語で、展示は原画をプリントして特殊フィルムに加工。裏側から光を当てた。

    【残り:643文字 / 全文:898文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む