• 2019/10/23

    10月27、28日「続mama祭」 子育て中でも楽しんで 手作り雑貨販売やアロマ体験 函館

     育児中や妊娠中の女性を応援するイベント「ドリーム愛ランド(続mama祭)」が10月27、28日に函館市梁川町4のベルクラシック函館で開かれる。子育て中の母親が子連れで息抜きできる体験型ブースなど、16協賛企業と41の一般からのブースが出展する。(田中華蓮)

     mama祭実行委(三木洋子代表)の主催。同イベントは2014年から開かれており、今年で7回目。手作り雑貨や飲食物の販売のほか、アロマ、親子で参加できるワークショップなどをワンコイン(500円)から楽しめる。

     会場の中央には子供の遊び場を設け、保育士の有資格者と学生ボランティアでつくる「ママサポートスタッフ」を配置して、子供の世話をする。おむつ替えや授乳のためのスペースもある。三木代表は「普段、子育てで忙しいママが主役のイベント。アロマやネイルケアなど楽しんでほしい」と来場を呼びかけている。

     28日には無料の「お下がり譲渡会」(午前11時~午後1時、午後2時~3時)も開かれる。50~110センチの子供服や授乳服が20着まで持ち帰れる。また、不要になった洋服も15着まで持ち込みできる。靴、帽子などは不可。

     入場無料。両日とも午前10時10分開場。10月27日は午後5時、28日は午後4時まで。