• 2019/08/16

    ストーンみたいなチョコを新発売 北見・端野のShiga

     北見市端野町の菓子店「菓子工房Shiga」(志賀裕希社長)が、カーリングのストーンの形をしたチョコレート菓子「ストーンチョコケーキ」を発売した。

     地域資源を生かした商品開発に取り組んでいる北見市雇用創造協議会が志賀社長と共に考案したレシピを基に改良を重ね、10日から売り出した。

     1個直径4センチ弱。ストーンの岩石の部分はごまを混ぜた灰色のもなか生地、赤色の持ち手はイチゴ、黄色はレモンとオレンジ果汁を混ぜた糖衣で再現した。もなかの中は、端野町の五十嵐農場が育てた米で作ったライスパフを混ぜたチョコレートで、赤はホワイトチョコレート、黄色はミルクチョコレートを使用している。

    【残り:164文字/全文:452文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む