• 2019/08/15

    <どう思う? 意見×異見>キラキラネーム気になる?反響編

     ウェブを使って読者と北海道新聞紙面を結ぶ企画「どう思う?意見×異見」。7月19日に掲載した「キラキラネーム 気になる?」には、道内外の88人から回答がありました。主な意見と、専門家の見解を紹介します。

    慎重意見多数/「読めず周囲が困る」「親の自己満足では」
    賛成する声も/「個性があっていい」「両親の思い 自慢に」

     回答期間は7月19日~8月2日。年代別では50代が34人で最も多く、40代(28人)、30代(13人)と続きました。「反対」は34人(38.6%)、「どちらかといえば反対」は33人(37.5%)と慎重な意見が多数を占め、「賛成」は2人、「どちらかといえば賛成」は3人にとどまりました。

     反対の理由として多かったのは、「読みづらい名前は、周囲が困る」「親の自己満足ではないか」などでした。病院で以前、受け付けの仕事をしていたという札幌市の40代主婦は「キラキラネームを登録する際は苦労した。見慣れない漢字をパソコンに表示させるために、別の読み方を考えたり、画数を数えたりするので手間がかかった。自分の子どもには分かりやすい名前を付けようと思った」と振り返りました。

     子どもにキラキラネームを付けたという江別市の40代主婦は「当て字のように漢字を読ませてしまったが、本当に正しかったのだろうかと、自問自答することがある」とつづりました。

     賛成の意見には、「わが子の名前は、少しひねった読み方をしていますが、何も悪いとは思わない。名前は変化していくものだと思う」(札幌市の40代男性会社員)などがありました。

    【残り:1288文字/全文:1948文字】
    「どうしん電子版」にログインして続きを読む