• 2019/05/12

    8カ月ぶり泳ぎ満喫 札幌・平岸プール再開 胆振東部地震で被害

     昨年9月の胆振東部地震で施設が損傷し、休館していた札幌市平岸プール(豊平区平岸5の14)が11日、8カ月ぶりに営業を再開した。この日は「復活イベント」を行い、プールが無料開放され、市民らでにぎわった。

     イベントでは通常利用できない浮島などの遊具を親子向けに貸し出したり、無料のフィットネス教室が開かれた。

     友人と訪れた豊平区の市立東山小6年の金森大輝君(11)は休館前は毎週のように平岸プールに通っていたといい、「水がきれいで、大好きなプールなので、うれしい」。豊平区の前嶋憲二さん(66)は「久しぶりにしっかりと泳いだ感じがする」と気持ちよさそうに話していた。

     12日も無料開放され、イベントも行われる。平岸プールが再開したことで、地震の影響による札幌市内の公共施設の休止は解消された。(村田亮)