• 2019/05/11

    帯広空港の舞台裏見ちゃえ 見学バスパック人気

     帯広空港の立ち入り制限区域を見学する「とかち帯広空港見学バスパック」が航空ファンや親子連れらのひそかな人気となっている。空港連絡バスを利用する日帰りツアーで、飛行機の離着陸や空港専用の大型けん引車、除雪車を間近で見ることのできる全国でも珍しい試みだ。

     快晴の昼すぎ、東京から到着直後の旅客機まで約10メートルの距離に近づいた帯広市内の主婦森山慶子さん(42)と稜太君(4)は「迫力あるね」と驚いた。荷物の積み下ろしや給油を見学後、空港内に3台配備されている化学消防車の運転席で記念撮影した。森山さんに誘われ同行した広瀬ちひろさん(40)と柊哉君(3)も「絶対また来る」と興奮気味に話した。

     同ツアーは土日、祝日を除く毎日開催(要予約)。参加費は帯広駅バスターミナルから空港間の往復運賃と空港内のレストランなどで使える500円分のチケット込みで中学生以上2300円、子供1400円(保護者同伴が条件)。問い合わせは十勝バス(電)0155・23・5171へ。(村本典之)