• 抗ウイルスで安心・安全を 北海道ホテル&リゾート 市内の2施設 コーティング施工

    ホテルナトゥールヴァルト富良野の「森のキッズパーク・アソビバ」で行われた抗菌コーティングの作業

    【富良野】北海道ホテル&リゾートは、抗菌・抗ウイルス効果が見込めるコーティング施工を、運営する市内北の峰町の「ホテルナトゥールヴァルト富良野」と市内本町の「ふらの家本町酒場」で行っている。同社の「芦別温泉スターライトホテル」でも近く施工予定で、いずれも今月中に終了予定。抗菌化をアピールして利用客増を目指すほか、他社からの施工受注も図る。

    コーティング作業は、圧縮空気を送り出すエアコンプレッサーとスプレーで、酸化チタンの粒子が入った液剤を吹き付けて行う。光に当たるとウイルスを分解する酸化チタンの「光触媒作用」により、抗菌効果を発揮するという。

    [広告]

    同社が使うのは一般社団法人「未来環境促進協会」(大阪市)が販売する「ナノゾーンコート」。同法人が、人体には無害で「素材と分子結合し半永久的に効果を持続」「日本の新型コロナウイルスに対する有効性実験で細胞核まで分解した」とPRする商品だ。

    北海道ホテル&リゾートの社員4人は、東京で行われた研修会で施工技術を学んだ。ホテルナトゥールヴァルト富良野では、子供の遊具をそろえた「森のキッズパーク・アソビバ」から施工開始。滑り台付きの木の家やプールにあるボールなどに酸化チタンの入った液剤を吹き付けている。

    今後はロビーのテーブルや客室のドアノブ、エレベーターなど人がよく触れる部分への施工に取りかかる。小林英樹社長は「コロナ禍の今、安心・安全が第一。他のホテルや飲食店にも施工して地域全体がクリーンになれば良い」と話している。施工に関する問い合わせは同社(電)0167-22-1211へ(福元久幸)

    最新の記事

    【From 北海道新聞】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。