• 独創性豊か、由仁産ケーキ 農家に嫁いだ山根さん パティシエ経験生かし洋菓子店

    多彩なオリジナルケーキを作る山根奈々さん

    【由仁】町内川端地区の農家に嫁いだ山根奈々さん(32)が札幌の人気菓子店「べんべや」で活躍した元パティシエの腕を生かし、予約制の洋菓子店「NANA CAKE(ナナ・ケーキ)」を、JR川端駅横のログハウスで開店した。自家産のコメや野菜の素材も生かした独創性のあるケーキを週2回ほどのペースで焼いていく。

    山根さんはオホーツク管内清里町出身。「大好きなケーキ作りは何時間でも続けられる」性格で、「べんべや」勤務時代の2012年、創作コーヒームースケーキが、道洋菓子コンテスト(道洋菓子協会主催)で銀賞を受賞した。

    農業を営む夫の達也さん(33)との結婚を機に退職。農作業と2児の育児に追われてきたが、新生活に慣れてきたため、今月1日にケーキ作りを再開した。

    家族との時間を優先するため、店を開けるのは週2回ほど。インスタグラムとLINEで予約を受け、店内で焼く。17日は、米粉シフォンケーキ(直径17センチ、1200円)、ティラミスタルト(12センチ、2900円)などを販売した。

    「今後、お菓子の種類を増やしていきたい」と奈々さん。年内の予約は終了。受け付けは年明け以降の分になる。

    インターネットが使えない場合、問い合わせなどは山根さん(電)080-1893-1631へ。(土屋孝浩)

    最新の記事

    【From 北海道新聞】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。