• ドライブスルーで絵本と玩具お届け 函館・亀田港子育てサロン

    【函館】函館市の亀田港子育てサロン(亀田港町52)が、外出を自粛するサロン利用者のために、ドライブスルーで絵本の貸し出しや手作りおもちゃの提供を行っている。絵本とおもちゃは、同サロンにある紫外線の殺菌庫で殺菌した上で渡される。同サロンは「自宅で過ごす時間を少しでも充実させてほしい」と話す。

    同サロンでは子育て相談や、親子が集まって遊びを楽しみ交流を深めるサークル活動などを行っているが、新型コロナウイルスの影響で4月中旬から休業している。5月12日からは、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使って、子どもの年齢ごとに週1回、オンラインで活動し、絵本の読みきかせと手遊びを約30分間行っている。

    [広告]

    ドライブスルーでの貸し出しは5月19日からスタート。オンラインで利用者に紹介し要望のあった絵本や、サロン職員手作りのおもちゃを袋に詰め、同サロン駐車場前のポストに入れておく。貸し出しは予約制で、利用者限定。

    5月25日に絵本1冊とおもちゃ4個をドライブスルーで受け取った函館市山の手の主婦川口彩子さん(39)は「サロンに行けないけれど、つながりを感じる。子どもたちもおもちゃをもらってうれしそう」と話し、2歳半の双子の男児と女児を見つめた。

    同サロン指導員の渋谷幸恵さんは「最近は、家に絵本がない家庭も多い。おもちゃも家にある物で作ることができるので参考にしてほしい」と話している。(田中華蓮)

    最新の記事

    【From 北海道新聞】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。