• お子様メニュー半額 弁当の「甚兵衛」 小学生以下対象

    「お子さま御膳」(左)や「お子さま幕の内」(右)、お子さま甚兵衛ザンギ弁当(後列)を前にキャンペーンをPRする竹田さん

    新型コロナウイルスによる経済への影響が続く中、函館と北斗両市内に展開する持ち帰り弁当専門店「甚兵衛」は31日まで、小学生以下の子供を対象にしたお子様メニューの半額キャンペーンを実施している。

    同店を運営する企業「ロハス」はコロナ禍で弁当店ができる活動をと、昨年は北斗市の小学生向けフリースペースに弁当を贈ったほか、甚兵衛七重浜店で留学生に弁当を無料で提供するなどの取り組みを行ってきた。

    [広告]

    今回のキャンペーンは来店者向けに企画。期間中、函館市内の中道店、湯川店と北斗市内の七重浜店で「お子さまハンバーグ弁当」「お子さま甚兵衛ザンギ弁当」など通常450円のお子さまメニュー6点を各225円で販売する。

    さらに新たに開発した、サーモンいくら親子丼とハンバーグ、エビフライ、函館塩からあげなどのおかずがついた「お子さま御膳」(通常1080円)と、「お子さま幕の内」(同800円)の2品も半額で提供している。購入は1回の来店時(会計時)に1組2個まで。

    「ロハス」の竹田亘さんは「新しく甚兵衛を知っていただく機会にしたい。普段利用していただいている方にも恩返しとなり喜んでいただければ」と話している。(押野友美)

    最新の記事

    【From 北海道新聞】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。