• ストレスフリーなおうち時間を叶える! “今欲しい&家事がラクになる”時短家電おすすめ10選

    2021/08/09
    PR / 北海道文化放送

    〈忙しいママ&パパ必見〉最新の時短家電で、家事の負担を軽減!

    子育てや仕事に追われる毎日、ママやパパはフル回転! 家事はいつでも時間との闘いです。子どもを寝かしつけてから家事をしていたらもう真夜中、なんてことも珍しくないですよね。そこで、頼りになってくれるのが時短家電。子どもとの時間を確保するためにも、便利な時短家電を取り入れて、日々の家事をラクにしてみませんか? 今気になるおすすめ時短家電の最新情報をお届けします。

    キッチン周りの家事をラクにしてくれる時短家電

    キッチン周りの家事をラクにしてくれる時短家電

    調理時間を短縮したい、後片付けや食器洗いに時間がかかる、キッチンにいる時間を減らしたい−。そんな悩みに応えてくれる時短家電を紹介します。

    1.【アラジン】グラファイト グリル&トースター(4枚焼き)

    アラジン

    発熱時間はわずか0.2秒! ノンフライ調理もできる4枚焼きトースター
    見た目はコンパクトでとってもおしゃれ。なのに庫内が驚きの広さで、トーストを4枚並べて同時に焼けるすぐれモノです。温度設定をしてタイマーを回すと、庫内は素早く高温に。一気に外はカリッと中はもっちりとしたトーストを焼き上げます。さらに付属のグリルパンを使えば、焼くだけでなく、煮る、蒸す、炊くにも対応。もちろん、クッキーやケーキもこれ1台でできちゃいます。料理の幅がぐんと広がるグリル&トースターです。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    2.【Cuisinart(クイジナート)】スリム&ライト マルチハンドブレンダー マッシャー付

    クイジナート

    離乳食作りが格段にラクになる! お手入れも簡単なのが◎
    フードプロセッサーよりも手軽に使えて、簡単に洗えるのがハンドブレンダーのいいところ。特に離乳食作りなど、少量の料理に使うときに便利です。離乳食期が終わっても、ポタージュやスムージーを作るときやアタッチメントを変えてポテトサラダやお菓子作りにも大活躍。クイジナートのブレンダーは、スリムタイプで置き場所も取らないのが◎。キッチンの引き出しからサッと出して使えるから、料理のレパートリーも増えそう。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    3.【Re・De Pot(リデポット)】電気圧力鍋 2L

    リデポット

    たった25分で炊き立てごはん、煮込み料理もあっという間!
    最近、人気沸騰中の電気圧力鍋。Re・Deの電気圧力鍋は大きすぎず、そのまま食卓に出してもおしゃれなデザインも人気の理由です。もちろん機能性も抜群。ごはんはたった25分でふっくらとした炊き上がりに。カレーや豚の角煮、シチューなど時間のかかる料理も、材料を入れてボタンを押すだけ。ほったらかし料理で大幅時短を実現します。予約機能を使えば、出かける前に仕込んで帰宅したら出来上がり! 夢の調理家電です。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    4.【siroca(シロカ)】食器洗い乾燥機 UV除菌タイプ SS-MU251

    シロカ

    工事不要ですぐに使える! 食器洗いの時間を浮かせて自由なひとときに。
    1日3食分の食器洗いにかかる時間について、考えたことがありますか? 食器洗いは1日の中で最も時間を割く家事といっても過言ではありません。シロカの食器洗い乾燥機は、工事不要で設置できるのが最大のメリット。だから賃貸住宅でも心置きなく導入できます。コンパクトなサイズながら洗浄力は十分。360°あらゆる角度からスッキリ洗浄してくれます。しかもUV除菌タイプで、衛生面も安心。節水効果もあるので、これは一石二鳥かも!タンク式なのでシンク回り以外にも置くことができます。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     

    面倒な掃除をラクにしてくれる時短家電

    面倒な掃除をラクにしてくれる時短家電

    気になる汚れを何とかしたいけれど、なかなか時間が取れないし、つい後回しにしがち。特に床の拭き掃除がストレス! そんな悩みを解消してくれる時短家電を紹介します。

    5.【アイロボット】ブラーバ ジェット m6

    アイロボット

    毎日は面倒な水拭きも自動で快適!
    フローリングなど、水拭きできる床をジェットスプレーでスッキリきれいに拭き掃除してくれる床拭きロボット。ほこりやゴミだけでなく皮脂や食べこぼしのあと、髪の毛まで拭き取りからめとってくれます。しかも、家全体の間取りを学習・記憶。障害物を感知して動くので、家具やじゅうたんなどを濡らす心配もありません。お出かけ中に床のベタつきもこれで解消! 床がきれいだとハイハイ期の赤ちゃんがいても安心です。裸足で歩く機会の多い夏場も、気持ちよく過ごせること間違いなし。音も静かなので、子どもの昼寝中や夜など時間を選ばずに使用できます。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る

    〈 PR 〉
    高級家電が当たるキャンペーン

    衣服のお手入れをラクにしてくれる時短家電

    衣服のお手入れをラクにしてくれる時短家電

    分けて洗って干してシワを取って…と何かと作業量の多い衣類の手入れをできるだけラクに行いたいという人も少なくないでしょう。そんな人におすすめの時短家電を紹介します。特に手洗いの負担を軽くしたい人は必見です。

    6.【CB JAPAN(シービージャパン)】ウォッシュボーイ TOM-12w

    シービージャパン

    面倒な手洗いをこの1台で簡単に!
    面倒な手洗いをラクにしてくれるバケツ型の小型洗濯機。デリケートな衣類や、赤ちゃんの衣類など、分けて洗いたい衣類専用の洗濯機としても使えます。もちろん、泥だらけのユニホームや汚れた作業着などの専用にするのも一案。スニーカーを入れてぐるぐる洗うことも可能です。洗濯が終わったらバケツを持ち上げて排水。小さな子どものいる家庭には何かと役に立つ1台。サイズもコンパクトなので、置き場所にも困りません。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    7.【TWINBIRD(ツインバード)】くつ乾燥機

    くつ乾燥機

    洗ったスニーカーを約50分で乾燥。家族みんなの靴をこれ1台で!
    洗った靴をすぐ乾かしたいときや、雨の日にはいてジメっとした靴を快適にしてくれる靴専用乾燥機。今までは1日外に干していた上履きも、外遊びでドロドロになった子どもの靴も、その日のうちにさっぱり乾いて気持ちいい! 靴の中の足は意外とたくさんの汗をかいているもの。帰宅したら乾燥機にかけて、カビやニオイの防止にもお役立ち。120分までのタイマーが付いていて、モードも選べるのでデリケートな靴にも使えます。折りたたみ式のスタンドが付いているので、使い終わったらコンパクトに折りたたんで靴箱に収納できます。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    8.【TWINBIRD(ツインバード)】ハンディーアイロン&スチーマー

    ハンディーアイロン&スチーマー

    ハンガーにかけたままでOK!
    ハンガーにかけたままで、衣類のシワ伸ばしができちゃうハンディタイプのアイロン。発売から約35年でシリーズ累計450万台を売り上げたベストセラー商品です。スチーム量が従来の2倍になった最新版は、シワ伸ばしの効率も大幅にアップし、シワ伸ばし以外にも衣類にしみ込んだニオイの除去や除菌効果もばっちり。忙しい朝、ちょっと気になるシワも、これがあれば見過ごさずに済みそう。コンパクトサイズで使いやすく、通常のプレスアイロンとしても使える2way。ハンカチなど面倒なアイロンがけもこれでラクラク!

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     

    ママの時短美容が叶う家電

    ママの時短美容が叶う家電

    忙しいママには美容も時短で! 普段使いが“キレイ”につながり、“ながら使い”もできる美容家電をピックアップしました。

    9.【Dyson(ダイソン)】スーパーソニックイオニックヘアドライヤー(アイアン/フューシャ)

    ダイソン

    パワフルな風で素早く乾かす、常識を変えるヘアドライヤー
    掃除機でおなじみのダイソンから登場したヘアドライヤー。高圧の風で髪の毛を素早く乾かしてくれるから、暑い夏の日のお風呂上りなど、ドライヤーが面倒な時にもこれなら短時間でOK。しかも独自のヒートコントロールで髪のツヤと滑らかさをキープ。付属のリング装着で、髪の色落ちを防ぐこともできます。しかも、マイナスイオン効果で髪の広がりやうねりを抑えてくれる機能も魅力。スピーディーに髪が乾かせるので、髪が長い子どもがいたり、子どもがドライヤーを嫌がって時間がかかるという家庭で特に重宝します。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     
    10.【ヤーマン】YA-MAN TOKYO JAPAN メディリフト

    着けるだけの「ながらケア」で、表情筋にアプローチ!
    年齢が出やすい顔の下半分にアプローチする美顔器。マスクを装着したままハンズフリーで動けるので、「ながら美容」できるのがうれしいポイント。家事をしながら使用するも良し、リラックスタイムにテレビを見ながら使用するも良し! シリコーン製のマスクを装着してEMSのスイッチを入れるだけで、顔の中でも休ませるべき筋肉「咬筋」と、動かして鍛えるべき筋肉「大小頬骨筋」を約10分で集中ケア。短時間のながらケアなので、忙しい朝でも使えて無理なく続けることできます。

    公式サイトで見る
    公式サイトで見る
     

    時短家電があれば、ストレスフリーなおうち時間が実現♪

    編集部のおすすめ時短家電はいかがでしたか? 毎日のこととはいえ、家事に追われるストレスを感じること、ありますよね。そんなとき、自分を面倒くさがりとか、要領が悪いと思わず、時短家電の力を借りてみませんか。目からウロコの時短が実現できる上に、時短家電の使いこなしはパパにお任せ! なんてこともできるかもしれません。最初は高いと感じることもあるかもしれませんが、毎日使えばお値段以上! 家事にかかる時間を短くできた分、自分のために使ったり、親子で楽しく過ごしたり、夫婦の会話の時間にしたりと、有意義に使ってください。もちろん、お昼寝もOK!

    今回紹介したアイテムが当たるかも?
    この夏、UHBの番組を観て、高級家電を手に入れよう!

    豪華キャンペーン

    “今欲しい&家事がラクになる”家電やQUOカードが当たる豪華キャンペーンに注目!

    UHBでは8月10日(火)~21日(土)まで、今回紹介したmamatalk編集部おすすめの時短家電を含む、話題の家電が“毎日”当たるみんテレ&いっとこ!「夏休み生活応援キャンペーン」を実施します。

    期間中、UHBの番組「みんテレ」(毎週月~金曜、16:50~19:00放送)と「いっとこ!みんテレ」(毎週土曜、10:25~11:50放送)を視聴し、番組内で発表される応募電話番号に携帯電話かスマートフォンから電話。抽選で毎日、QUOカード5万円分または高級家電が当たります。

    みんテレ

    働く女性の帰宅が増える、平日午後4時50分から放送。子育てママ・働く女性は、夕方は忙しい! そこで「みんテレ」は、「耳で観る」=耳で聴くだけで情報がわかる、また夕食の支度で忙しい視聴者にも短時間で情報が分かる、即効性&実用性のある情報をお届けしています。

    さらに、毎週水曜日には人気コーナー「ラクカジ」を放送中。毎日の家事をラクに楽しくしてくれる、でも手抜きにならない。そんなアイデアや最新グッズを紹介しているので要チェック!

    《 キャンペーン対象日程 》
    8月10日(火)~8月13日(金)
    8月16日(月)~8月20日(金)

    \ 毎日各1名に当たる /
    ① QUOカード5万円分 1名×9日
    ② 家電        1名×9日

    いっとこ!み
んテレ

    毎週土曜午前10時25分から放送。おいしい・たのしい・あたらしい! 週末に役立つ北海道の情報バラエティ番組です。北海道のグルメ、トレンド、スポーツ、映画と、明るく楽しい情報盛りだくさんでお伝えしています。

    《 キャンペーン対象日程 》
    8月14日(土)、8月21日(土)

    \ 各日1名ずつ当たる /
    ① QUOカード5万円分 1名×2日
    ② 家電        1名×2日

    プレゼントされる家電のラインナップにも注目を!

    プレゼントされる家電はなんとも豪華なラインナップになっています! 1.5kgと軽量化されたダイソンの掃除機や、ご飯がおいしく炊けるバーミキュラのライスポットIH5号、自動でお掃除してくれるアイロボットのルンバe5、工事要らずで除菌もできるシロカの食洗器など、今話題の豪華家電が目白押し。時短家事に役立つ家電がいっぱいなのでこの機会をお見逃しなく! 応募方法など詳しくは番組特設サイトをチェックしてくださいね。

    特設サイトをチェック!

    【注意事項】
    ※携帯電話、スマートフォンから番号通知でご応募ください。一部携帯電話、固定電話、IP電話、公衆電話、からのご利用はできません。
    ※道内在住の方が対象です。当選確認の際、発送先が道外の場合は当選取り消しといたします。
    ※加入プランにかかわらず1通話55円(税込)の通話料がかかります。
    ※おひとりにつき何回でもご応募できます。
    ※当選された方には住所氏名など確認のお電話をいたします。
    ※落選の方には連絡しません。※特番等で中止の場合があります。

    文・構成/菅谷環

    Latest

    【暮らし】 最新の記事

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。