• 2020/07/17

    やさしい甘さのひんやり和スイーツ♪「お米ジェラート&アイスクリーム」4選

    だんだんと汗ばむ日も増えてきて、アイスがおいしい季節になってきました。今回は、北海道内の道の駅にあるアイスクリームショップで販売している、「お米ジェラート&アイスクリーム」を4つご紹介します。やさしい甘さで、初夏の季節にぴったりな、すっきりとした味わいが楽しめますよ。

    ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。また、施設や店舗で休業や営業時間の変更などが発生しています。今後も変更になる可能性があるため、ご利用の際にはあらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止にご配慮いただくようお願いいたします。

    「桜もち×メロン」ジェラート
    道の駅「摩周温泉」(弟子屈町)

    くりーむ童話・摩周温泉 道の駅店

    写真は2017年7月に撮影したものです。


    日本の桜もちをイタリアンジェラートに
    牧場直送のしぼりたて牛乳を使い、自家栽培の野菜をはじめとした道産素材を取り入れるなどしてジェラートやアイスを作っている専門店。幅広いメニューが揃っており、本店にストックのある全30種類の中から10~14種類を常時販売しています。

    おすすめは、桜の葉があしらわれ、つぶつぶのもち米がリアルな食感を生み出している「桜もちジェラート」。「FOODEX JAPAN 2012」ご当地アイスグランプリで最高金賞を受賞しています。

    夏季限定の、オリエンタルランド弟子屈農園産のいちごを85%使用した「摩周ルビーソフトクリーム」も見逃せません。


    ◎販売価格:シングル380円、ダブル450円、トリプル500円
    ◎夏季限定:北海道みるくソフトクリーム 380円、摩周ルビーソフトクリーム 450円

    ■店舗詳細

    【所在地】川上郡弟子屈町湯の島3丁目5番5 道の駅「摩周温泉」内
    【営業期間】夏季(5〜10月)8:00〜18:00、冬季(11〜4月)9:00〜17:00
    【定休日】無休
    【駐車場】約30台
    【電話】015-482-2500
    【HP】https://cream-dowa.com/
    【その他】Wi-Fiフリー、車いす可

    ■道の駅「摩周温泉」公式サイト
    http://www.masyuko.or.jp/michinoeki/index.html

    自家製黒千石きな粉餅入りジェラート
    道の駅「しんしのつ」(新篠津村)

    GELATO LicoLico 新篠津店

    きな粉ジェラートお餅入り♪
    道の駅「しんしのつ」に併設した「しんしのつ温泉たっぷの湯」の中にあるジェラートショップ。
    地産地消にこだわって、旬の野菜や果物を使ったフレーバーを毎日お店で手作りしています。

    おすすめは、新篠津産の黒千石を使った「黒千石きな粉餅」。黒千石は、お店で炒って挽いているので、香ばしい香りが口いっぱいに広がります。求肥(ぎゅうひ)のモチモチ感もたまりません。

    また、新篠津店限定のフレーバー「まるごと蕎麦の実」にも注目。新篠津産の蕎麦の実を炒って練り込んでいるため、口の中が香ばしい蕎麦の味でいっぱいになります。


    ◎販売価格:シングル390円、ダブル490円、トリプル590円

    ■店舗詳細

    【所在地】石狩郡新篠津村第45線北2 しんしのつ温泉たっぷの湯館内
    【営業期間】10:00~19:00
    【定休日】なし(臨時休館あり)
    【入場料】ジェラートコーナーは入場無料、入浴料は別途有料
    【駐車場】160台(無料)
    【電話】0126-58-3166

    ■道の駅「しんしのつ」公式サイト
    http://tappunoyuonsen.com/

    米「ゆきさやか」を使ったジェラート
    道の駅「あかいがわ」(赤井川村)

    あかいがわジェラート

    新型コロナウイルスまん延防止のため、対面販売部分には飛沫感染防止措置をとっています。(2020年7月17日時点)


    「美しい村」の恵みを
    「日本で最も美しい村」連合に加盟している赤井川村。その村の恵みがジェラートにもふんだんに使われており、季節によっては、さつまいも(紅はるか)をはじめとした旬の野菜を使ったフレーバーもあります。

    特に注目してほしいのが、村のブランド米「ゆきさやか」と村の牛乳を使ったオリジナルジェラート。お米の甘さと、つぶつぶとした食感を楽しむことができる大人気商品です。

    また、2020年6月から販売されている、かぼちゃ専門農家「ABEFARM(アベファーム)」さんのETかぼちゃを使用した新フレーバー「赤井川産 かぼちゃ」も要チェック!


    ◎販売価格:シングル 400円(テイクアウト)、410円(イートイン)
    ◎各種優待割引あり

    ■店舗詳細

    【所在地】余市郡赤井川村字都190番地16 道の駅「あかいがわ」内
    【営業期間】夏季(5〜10月)9:00〜16:30、冬季(11~4月)9:00~16:00
    ※新型コロナウイルスの影響により、営業時間が8:30~16:00に変更となっています。(2020年7月17日時点)
    【定休日】なし(11~4月は臨時休館あり)
    【駐車場】70台(無料)
    【電話】0135-34-6699

    ■道の駅「あかいがわ」ウェブサイト
    http://www.hokkaido-michinoeki.jp/michinoeki/3143/

    雨竜米あいす
    道の駅「田園の里うりゅう」(雨竜町)

    あいす館

    地元特産「雨竜米」を使用
    道の駅「田園の里うりゅう」にあるアイスクリームショップ。アイスはバニラ、チョコなど10種類。自家製ブルーベリーソースを使ったものもあります。

    一番人気は、地元特産の「雨竜米」を使ったアイス。お米の食感を残した渾身の一品です。各種ソフトクリームや、挽きたてのオーガニックコーヒーも販売。ほろ苦いチョコレートと芳醇な生クリームのクレミアもおすすめです。


    ◎販売価格:シングル260円、ダブル360円

    ■店舗詳細

    【所在地】雨竜郡雨竜町字満寿28番地3 道の駅「田園の里うりゅう」内
    【営業期間】3月~10月 9:00〜17:00、5月のGWおよび7月~9月 9:00〜18:00、11月~2月 10:00〜16:00
    【定休日】年末年始(12/31~1/2)、1月~3月まで第1月曜日・第3月曜日(祝日の場合は翌日)
    【駐車場】54台(無料)
    【電話】0125-79-2100

    ■道の駅「田園の里うりゅう」公式サイト
    https://www.michinoeki-uryu.com/

    この夏、お米のアイスクリームを食べてみませんか?

    今回ご紹介した、道内の道の駅にあるジェラート・アイスクリーム専門店はいかがでしたか?
    桜もちやお餅、お米を使ったアイスは風味も良く、食感がいいアクセントに。食べ比べをするのも楽しそうですね。

    どのお店も、その土地だからこそ味わえるフレーバーや、季節限定のフレーバーも用意しています。気になったお店があったら立ち寄ってみてくださいね!


    ※掲載している情報や写真は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
    ※料金はすべて税込価格です。