• 2018/06/06

    北海道で2番目に古い、アットホームな雰囲気が人気の動物園

    おびひろ動物園(帯広市)

    1963年に開園した北海道で2番目に古い動物園。50年以上の歴史を持つ、昔ながらのアットホームな雰囲気が人気です。
    ホッキョクグマやアミメキリン、ライオンといった人気の動物から、アメリカバイソンといった珍しい動物まで約70種300点以上の動物たちを飼育・展示。さまざまな動物を観察できるのが魅力です。

    園内には広々とした芝生のほか、子どもが喜ぶ遊具エリアも備えており、高さ30mを超える空中観覧車やメリーゴーランド、ゴーカートなど定番のアイテムからスリルを味わえる遊具まで豊富に揃っています。観覧車から見える帯広の景色は絶景なのでぜひ乗ってみて。

    ♪子ども連れが楽しめるおすすめポイント♪
    開園期間中は毎日、動物の担当飼育員が生態や特徴、個性などを紹介してくれる「スポットガイド」というイベントを開催。実際のエピソードも絡めて話してくれるので、小さな子どもでも分かりやすく、動物をより身近に感じることができます。スケジュールは毎日その日に決まるので、正門・南門の掲示板か公式ブログで確認を(毎日10時ごろ更新予定)。

    「おびひろ動物園」基本情報

    【所在地】 帯広市字緑ヶ丘2番地
    【アクセス】 バス / 十勝バス(駅前9番乗り場より約18分)片道220円、拓殖バス(駅前2番乗り場より約16分)片道200円
    ※詳しくは公式サイトで確認を。

    【開園期間】 夏期:2018年4月28日(土)~11月4日(日)、冬季:2018年12月1日(土)~2019年2月24日(日)の間の土・日・祝日
    ※年末年始の2018年12月29日~2019年1月3日は土・日・祝日の場合でも閉園。
    ※氷まつり期間中の金曜日は開園。

    【開園時間】 夏期:2018年4月28日(土)~9月30日(日)9:00~16:30、10月1日(月)~11月4日(日)9:30~16:00、冬季:11:00~14:00
    【休館日】 上記以外の日
    【料金】 大人420円、高齢者(65歳以上)210円、高校生210円、中学生以下無料
    【駐車場】 280台 / 無料
    【トイレ】 あり
    【食堂施設】 あり
    【売店施設】 あり
    【ベビーカーの貸出】 あり / 無料
    【ベビーカーの乗り入れ】 可
    【授乳室】 あり
    【おむつ交換台】 あり
    【食事の持込】 可
    【電話】 0155-24-2437
    【公式サイト】 www.city.obihiro.hokkaido.jp/zoo/

    ※営業内容や施設設備が変更になることや、臨時休業等で利用できない場合があります。
    ※掲載している情報や写真は最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
    ※料金は消費税8%内税表記です。