• 食物繊維たっぷりのヘルシー食材!おからを使ったスイーツレシピ4選

    2020/09/30

    大豆から豆乳を搾ったときにできる「おから」には栄養素がそのまま残っており、高タンパク質で低カロリー。すでに火が通っているので調理も簡単です。淡白な味わいでどんな食材とも相性が良く、料理に加えることでふんわり、もちもち食感に。また肉や粉の代わりにすることでカロリーが抑えられ、胃の中で膨れることで少量でも満腹感を得られるのが特徴です。今回は、おからを使った「スイーツ」レシピ4品をご紹介します。

    ドライフルーツでさらに食物繊維たっぷり
    「おからバー」

    おからバー

    材料(16本分)

    • 1本 68kcal

    おから100g
    ドライイチジグ50g
    ミックスナッツ30g
    薄力粉70g
    砂糖20g
    ひとつまみ
    溶き卵(M)1/2個分
    溶かしバター(食塩不使用)25g

    作り方

    1. フライパンにおからを入れて中火で空いりする。
    2. イチジクとナッツは粗く刻む。
    3. ボウルにAを入れて手で混ぜ合わせる。①、溶き卵、バター、②の順に加え、その都度手で混ぜてひとまとめにする。
    4. 麵棒で20×12cmの長方形に延ばす。幅2.5cmずつ8等分に切り、長さを半分に切る。
    5. 天板にクッキングシートを敷き、④を間隔を空けて並べる。
    6. 180度のオーブンで30分ほど焼き、ケーキクーラーにのせて冷ます。
    7. ※好みでシナモンパウダーを振る

    チョコ味でしっとり
    「ブラウニー」

    ブラウニー

    材料(18×14cmの耐熱容器1個分)

    • 全量 440kcal

    卵(M)2個
    はちみつ大さじ3
    おから60g
    ベーキングパウダー小さじ1/2
    ココア大さじ2
    粉砂糖適量

    作り方

    1. ボウルにAを入れ、泡立て器(またはハンドミキサー)で白っぽくなるまで泡立てる。
    2. 別のボウルにBを入れ、おからの固まりがなくなるまで泡立て器でよく混ぜる。
    3. ①に加えてゴムべらでさっくり混ぜる。
    4. 耐熱容器にクッキングシートを敷いて③を流し入れる。
    5. 180度のオーブンで25分ほど焼いて取り出し、容器のまま冷ます。
    6. 粗熱が取れたら容器から出して3cm角に切り、粉砂糖を振る。

    焼きたてさっくり、冷めたらしっとり
    「スコーン」

    スコーン

    材料(8個分)

    • 1個 130kcal

    薄力粉100g
    ベーキングパウダー小さじ2
    バター(食塩不使用)20g
    砂糖大さじ2
    おから100g
    溶き卵大さじ2
    牛乳大さじ2
    板チョコ(ミルク)25g
    溶き卵適量

    作り方

    1. ボウルにAを入れて混ぜ、冷やしたバターを細かく切って加える。手でポロポロになるようにほぐしながら混ぜる。
    2. Bを順に入れて手で混ぜる。牛乳を少しずつ加えながら練らないようにひとまとめにし、粗く刻んだチョコレートを満遍なく混ぜ込む。
    3. 麵棒で12×10cmの長方形に延ばし、三角形に8等分に切る。
    4. 天板にクッキングシートを敷き、③を間隔を空けて並べる。はけで表面に溶き卵を塗る。
    5. 200度のオーブンで20分ほど焼き、ケーキクーラーにのせて冷ます。

    素朴な甘さを楽しみたい
    「ドーナツ」

    ドーナツ

    材料(6個分)

    • 1個 124kcal

    おから70g
    薄力粉70g
    ベーキングパウダー小さじ1
    きび砂糖25g
    溶き卵(M)1個分
    豆乳大さじ2
    溶かしバター(食塩不使用)5g
    揚げ油適量

    作り方

    1. ボウルにAを入れてゴムべらで全体を混ぜ合わせる。
    2. 溶き卵、豆乳、バターの順に加え、その都度混ぜてひとまとめにする。
    3. 6等分して麺棒で棒状に延ばす。両端を合わせて留め、円形に整える。
    4. 180度の油で火が通るまで揚げる。
    5. ※油が跳ねる場合があるので注意する


    道新ポケットブック2016年2月号【ヘルシーおからレシピ】より
    料理制作/及川 聖香(フードコーディネーター) 撮影/(有)スタジオ・アイ スタイリング/菅原 美枝

    最新の記事

    【おやつ】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。