• 【子どもが喜ぶキャンプレシピ】包んで揚げ焼きするだけ!簡単おいしい「マシュマロ春巻き」

    2022/07/27

    料理研究家の舛田悠紀子さんが、子どもが喜ぶキャンプ料理をご紹介。アウトドアだけでなく、毎日の食卓にも活躍するレシピを、夜ごはん、朝ごはん、デザートに分けてお届けします。手軽に作れるものばかりなので、お子さんと一緒に作るのもおすすめです。

    デザートメニュー「マシュマロ春巻き」

    マシュマロとチョコ、マシュマロとジャムの組み合わせを春巻きの皮で包みました。外側はパリパリ、中はとろーり。子どもも大人も思わず笑顔になる、簡単でおいしいデザートです。

    舛田悠紀子

    舛田悠紀子(料理研究家)

    • Website
    • Instagram

    フードコーディネーター/北海道フードマイスター
    「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。全国メディアで料理コラムや動画を連載中。

    材料(3人分)

    • 10分

    材料

    ミニ春巻きの皮6枚
    マシュマロ6個
    板チョコレート1/2枚
    イチゴジャムなどお好みのジャム小さじ3
    水溶き小麦粉小麦粉大さじ1+水大さじ2
    揚げ油適量

    作り方

    1. チョコレートは横1列に折って3つに分けておく。

      作り方1
    2. 春巻きの皮に①を置き、その上にマシュマロ2個を並べる。

      作り方2の1作り方2の2
    3. 春巻きの皮を手前、左右の順に折りたたむ。閉じ目には水溶き小麦粉を塗り、しっかり閉じる。

      作り方3の1
    4. 春巻きの皮にジャム小さじ1を塗り、その上にマシュマロ2個を並べ、同様に包む。

      作り方4の1作り方4の2作り方4の3
    5. フライパンに油を深さ5mmほど入れて中火で熱する。

      作り方5
    6. 高温になったら少し火を弱め、春巻きを表裏返しながら10秒ほど揚げ焼きにする。

      作り方6の1作り方6の2

    コツ・ポイント

    • 春巻きの皮には表と裏があります。具を巻くときは、表面であるつるつるした面を下にして巻くと◎。
    • 中身が溶けて漏れてくる前に高温の油で短時間に揚げ焼きするのがポイントです。
    • 揚げたてはとても熱いので、粗熱が取れてから召し上がってくださいね。

    完成

    撮影/中嶋史治(BLUE COLOR DESIGN) レシピ&スタイリング/舛田悠紀子

    最新の記事

    【おやつ】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。