• 2018/10/01

    濃厚でクリーミーな仕上がり|和風カルボナーラリゾット

    道新ポケットブック 2018年9月号 ≪テーマ:麺つゆ≫ から、作った人も食べた人も満足する1品をご紹介。

    ■ 材料(2人分) 1人分647kcal
    ご飯……300g
    玉ネギ……1/2個
    大根……50g
    ブナシメジ……50g
    A・オリーブ油……大さじ1
    A・ニンニク(みじん切り)……1片分
    B・牛乳……カップ2
    B・麺つゆ(5倍濃縮)……大さじ2
    B・サケフレーク……30g
    粗びき黒コショウ……少々
    粉チーズ……大さじ1
    卵黄……2個分

    本レシピでは5倍濃縮の麺つゆを使っています。濃縮度が異なる場合は下記を目安に、味を見ながら加える量を調整してください。
    [ 2倍濃縮:2~2.5倍 / 3倍濃縮:1.2~1.5倍 / 4倍濃縮:1~1.2倍 ]

     
    ■ 作り方
    1.ご飯は水で軽く洗って粘りを取り、ざるに上げて水気を切る。
    2.玉ネギはみじん切りにする。
    3.大根は1、2cmの角切りに、シメジは石づきを取って小房に分ける。
    4.鍋にAを入れて弱火にかける。香りが立ったら②を加えて透き通るまで中火で炒め、③を入れて軽く炒める。
    5.Bと①を加えて弱火で6、7分煮る。黒コショウで味を整えて火を止める。
    6.器に盛って粉チーズを振りかけ、卵黄をのせる。
    ◎ あればみじん切りにしたパセリを散らす


    監修・料理制作 / 坂下 美樹(料理研究家)
    撮影 / グレイトーンフォトグラフス(有)
    スタイリング / 信太 悦子

    道新ポケットブック
    毎月発行している、料理や健康などをテーマとした小冊子。北海道新聞の販売所が、ご購読いただいている方に配布しています。
    各号の紙面を見る > https://www.hokkaido-np.co.jp/pocketbook/
    *期間限定でインスタグラムのアカウント【@doshin_pocketbook】も開設中!


    2018年9月号 ≪手間をかけずにしっかりおいしい麺つゆレシピ≫
    料理の味付けに困ったら“とりあえず麺つゆ”がお勧め。しょうゆや砂糖、だしなどが入っていて基本となる味が出来上がっているから、麺料理はもちろん煮物や丼物などの味付けも簡単です。手間をかけずにおいしく仕上がる麺つゆレシピを紹介します。