• ささっと作れる「常備菜レシピ」5選

    毎日のご飯やお弁当のおかずを助けてくれる常備菜。特に働いているママは、時間に追われて大変ですよね。週末の時間があるときに常備菜を作っておくと、平日の料理がラクになります。今回は、ささっと作れる「常備菜」レシピ5品を紹介します。

    手作りならではの優しい味
    「のりのつくだ煮」

    のりのつくだ煮

    材料(作りやすい分量)[全量 103kcal]
    焼きのり……4枚
    A・だし汁……カップ1
    A・しょうゆ……大さじ1と1/2
    A・みりん……大さじ1
    A・日本酒……大さじ1

    作り方
    (1)のりは手で細かくちぎる。
    (2)鍋にAを入れてひと煮立ちさせる。を加えて混ぜながら弱めの中火で5~7分、焦がさないよう煮詰める。

    MEMO
    保存期間は冷蔵庫で5、6日。

    最強のご飯のお友
    「サケフレーク」

    サケフレーク

    材料(作りやすい分量)[全量 123kcal]
    甘塩サケ(切り身)……2切れ
    A・日本酒……大さじ1
    A・砂糖……小さじ1/2
    A・塩……小さじ1/3
    白ゴマ……小さじ1

    作り方
    (1)サケは焼いて粗熱を取り、骨と皮を取って粗くほぐす。
    (2)鍋にAを入れてひと煮立ちさせる。を加えて汁気がなくなるまで弱火で炒め、火を止めて白ゴマを混ぜる。

    MEMO
    保存期間は冷蔵庫で5、6日。

    漬けるだけの簡単おつまみ
    「チーズのみそ漬け」

    チーズのみそ漬け

    材料(作りやすい分量)[全量 918kcal]
    プロセスチーズ……200g
    A・みそ……80g
    A・みりん……大さじ2
    ※写真はプロセスチーズとカマンベールチーズ(100g)を漬けた物。作る場合はAの分量を2倍にしてください。

    作り方
    (1)チーズは幅1cmの板状に切る。
    (2)Aは混ぜ合わせ、保存容器に半量を入れて平らにする。キッチンペーパーをのせてを並べ、さらにキッチンペーパーをのせる。残りのAを入れて平らにし、冷蔵庫に一晩置く。

    MEMO
    保存期間は冷蔵庫で5、6日。

    ユズの香りがほんのり
    「じゃこの香酢しょうゆ漬け」

    じゃこの香酢しょうゆ漬け

    材料(作りやすい分量)[全量 186kcal]
    ちりめんじゃこ……100g
    A・酢……大さじ3
    A・しょうゆ……大さじ2
    A・ユズの皮(すりおろし)……少々
    ※ユズの皮はレモンの皮で代用してもよい

    作り方
    (1)鍋にちりめんじゃこを入れて弱火にかける。2、3分空いりして取り出す。
    (2)ボウルにAとを入れて混ぜる。

    MEMO
    保存期間は冷蔵庫で4、5日。

    香味野菜で風味豊かに
    「南蛮みそ」

    南蛮みそ

    材料(作りやすい分量)[全量 217kcal]
    ニンニク……1片
    ショウガ……10g
    青唐辛子……6~8本
    ごま油、サラダ油……各適量
    A・日本酒……大さじ2
    A・みそ……大さじ2
    A・みりん……大さじ1
    A・砂糖……小さじ1

    作り方
    (1)ニンニクとショウガはみじん切りにする。
    (2)唐辛子は種を取って小口切りにする。
    (3)鍋にごま油とサラダ油、を入れて中火にかける。香りが出たらとAを加え、油がなじむまで炒める。

    MEMO
    保存期間は冷蔵庫で4、5日。

    道新ポケットブック2016年1月号【わが家の定番 愛され常備菜】より
    料理制作/東海林 明子(料理研究家) 撮影/グレイトーンフォトグラフス(有) スタイリング/信太 悦子
    ◎保存期間は目安です。おいしいうちにできるだけ早めに食べ切りましょう

    最新の記事

    【ごはん・おかず】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。