• 具の組み合わせを楽しむ「日々のみそ汁」#2

    具の意外な組み合わせを楽しんだり、定番の具にもう1、2品足したりしていつもとちょっとだけ違う味わいの、みそ汁レシピを紹介します。

    [広告]

    苦味がアクセント
    「ゴーヤと豆腐とモズク」

    ゴーヤと豆腐とモズク

    ■ 材料(2人分) 1人分 58kcal
    ゴーヤ……1/2本
    塩……少々
    木綿豆腐……100g
    モズク……50g
    だし汁……カップ1と1/2
    みそ……大さじ1

    ■ 作り方
    (1)ゴーヤは縦に切って種と綿を取り、幅3㎜くらいの薄切りにして軽く塩を振る。豆腐はひと口大にちぎる。
    (2)モズクは洗って水気を切り、食べやすい長さに切る。
    (3)鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらを加える。
    (4)再び煮立ったらを入れて弱火にし、みそを溶き入れる。汁の表面がフツフツしてきたら火を止める。

    さっと火を通して彩りよく
    「豆苗のかき玉汁風」

    豆苗のかき玉汁風

    ■ 材料(2人分) 1人分 61kcal
    豆苗……50g
    だし汁……カップ1と1/2
    みそ……大さじ1
    溶き卵……1個分

    ■ 作り方
    (1)豆苗は根を切り落として半分に切る。
    (2)鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらを加えてひと煮立ちさせる。
    (3)弱火にしてみそを溶き入れる。汁の表面がフツフツしてきたら溶き卵を細く流し入れ、ふんわりと浮いてきたら火を止める。

    相性ぴったりの組み合わせ
    「白菜とベーコン」

    白菜とベーコン

    ■ 材料(2人分) 1人分 105kcal
    白菜……100g
    ベーコン(スライス)……2枚
    だし汁……カップ1と1/2
    みそ……大さじ1

    ■ 作り方
    (1)白菜は芯を短冊切りに、葉は5cmくらいの角切りにする。
    (2)ベーコンはせん切りにしてざるに入れ、熱湯をかけて水気を切る。
    (3)鍋にだし汁を入れて中火にかけ、煮立ったらの芯を加えて火が通るまで煮る。
    (4)の葉とを入れてひと煮立ちさせる。弱火にしてみそを溶き入れ、汁の表面がフツフツしてきたら火を止める。

    ほのかな甘さにほっこり
    「サツマイモと湯葉」

    サツマイモと湯葉

    ■ 材料(2人分) 1人分 142kcal
    サツマイモ……100g
    湯葉(生)……50g
    だし汁……カップ1と1/2
    みそ……大さじ1

    ■ 作り方
    (1)サツマイモはひと口大の乱切りにし、水にさらして水気を切る。
    (2)湯葉は食べやすい大きさにちぎる。
    (3)鍋にだし汁とを入れて中火にかけ、火が通ったらを加える。
    (4)煮立ったら弱火にしてみそを溶き入れ、汁の表面がフツフツしてきたら火を止める。
    ◎あればカイワレ大根を散らす

    ツルンとしたのどごし
    「長イモとナメコとオクラ」

    長イモとナメコとオクラ

    ■ 材料(2人分) 1人分 61kcal
    長イモ……100g
    ナメコ……50g
    オクラ……5本
    だし汁……カップ1と1/2
    みそ……大さじ1

    ■ 作り方
    (1)長イモは皮をむいて1.5cmくらいの角切りに、ナメコはさっと洗って水気を切る。
    (2)オクラは、がくを取って幅7、8mmの小口切りにする。
    (3)鍋にだし汁とを入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたらを加える。
    (4)弱火にしてみそを溶き入れ、汁の表面がフツフツしてきたら火を止める。


    道新ポケットブック2017年5月号【日々のみそ汁】より
    料理制作/坂下 美樹(料理研究家) 撮影/グレイトーンフォトグラフス(有) スタイリング/信太 悦子

    ▶︎具の組み合わせを楽しむ「日々のみそ汁」#1
    ▶︎具の組み合わせを楽しむ「日々のみそ汁」#3

    最新の記事

    【ごはん・おかず】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。