• 【子どもが喜ぶ簡単キャンプレシピ】朝ごはんにもランチにも!フライパンでささっと作れる「2種のホットサンド」

    2022/06/21

    料理研究家の舛田悠紀子さんが、子どもが喜ぶキャンプ料理をご紹介。アウトドアだけでなく、毎日の食卓にも活躍するレシピを、夜ごはん、朝ごはん、デザートに分けてお届けします。手軽に作れるものばかりなので、子どもと一緒に作るのもおすすめですよ。

    朝ごはんメニュー「2種のホットサンド」

    キャンプの朝ごはんに大人気のホットサンド。今は直火用ホットサンドメーカーもさまざまな種類が出回っていますが、専用の器具がなくても、フライパンで作ることができます。今回はピザ風と、あんバターの2種類のホットサンドをご紹介します。

    舛田悠紀子

    舛田悠紀子(料理研究家)

    • Website
    • Instagram

    フードコーディネーター/北海道フードマイスター
    「家族に食べさせたい、優しい料理」をコンセプトに活動。広告の料理製作、カフェのメニュー開発などを行う。全国メディアで料理コラムや動画を連載中。

    材料(2人分)

    • 15分

    材料

    食パン8枚切り4枚
    ソーセージ2本
    ピーマン1個
    玉ねぎ1/6個
    スライスチーズ(溶けるタイプ)1枚
    ピザソース適量
    ハーブソルト適量
    タバスコお好みで
    市販のあんこ(こし、粒はお好みで)100g
    有塩バター10g×2

    作り方

    1. ピザ風サンドを作る。
      ソーセージは斜め薄切りに、玉ねぎは薄切り、ピーマンは縦半分に切って種を取り除き、横にして千切りにする。

      作り方1の1作り方1の2
    2. フライパンに油(分量外)を適量引いて、中火でソーセージを炒める。さらに玉ねぎとピーマンも炒め、ハーブソルトを3〜4振りして調味する。

      作り方2の1作り方2の2
    3. 野菜がしんなりしたら火を止めて取り出し、フライパンの汚れを拭き取る。

      作り方3の1作り方3の2
    4. 再度キッチンペーパーで薄く油を馴染ませたフライパンに、ピザソースを塗った食パンを置き、チーズとを乗せる。

      作り方4の1作り方4の2
    5. お好みでタバスコを少々振り、ピザソースを塗った食パンを乗せる。

      作り方5の1作り方5の2
    6. 皿などで押さえながら弱火で2分ほど焼く。
      *やけどに注意する。

      作り方6
    7. こんがり焼き目がついたら同様に2分ほど焼く。

      作り方7の1作り方7の2
    8. あんバターサンドを作る。
      キッチンペーパーで薄く油を馴染ませたフライパンに食パンを置き、あんこを均等に乗せてピザ風と同様に焼く。

      作り方8の1作り方8の2
    9. 焼きあがったら、半分に切ってから隙間にバターを挟む。

      作り方8

    コツ・ポイント

    • 手で押さえながら焼くのが大変な場合は、水の入ったやかんなど、重しになるようなものを乗せるとよいでしょう。

    完成

    撮影/中嶋史治(BLUE COLOR DESIGN) レシピ&スタイリング/舛田悠紀子

    • カロリーは1人分での表記になります。
    • 材料の分量はカップ1=200cc、大さじ1=15cc、小さじ1=5ccで表示しています。
    • 電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.1倍の時間で加熱してください。また機種などによって差が生じる場合がありますので、様子をみながら加熱してください。
    • 基本的に材料を洗う工程は省略しています。

    最新の記事

    【レシピ】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。