• 離乳食取り分けレシピ(9か月~)|鮭のポテトサラダ

    2019/06/07

    北海道野菜100%、大人も美味しい「Hokkaido Made Baby Potage(ベビポタ)」を使った取り分け時短レシピ♪ 9か月ごろからのお子さんと一緒に食べられる「鮭のポテトサラダ」をご紹介。
     
    ■ 材料(大人2人・子ども1人分)
    じゃがいもフレーク……20g
    水……50ml
    鮭……1/2切れ(40g)
    枝豆(冷凍)……5さや

    A・マヨネーズ……大さじ1/2
    A・塩……少々
    A・コショウ……少々

    ■ 下準備
    鮭・・・・お湯を沸かし火が通るまで茹で、水気を切って冷まし、骨を除いてほぐす。
    枝豆・・・解凍し熱湯をまわしかけて、さやから取り出しておく。

    ■ 作り方
    1. じゃがいもフレークに水を加えて混ぜ、そこに鮭、枝豆を加え混ぜる。
    2. Aを加え混ぜ、器に盛り付ける。

    ■ 子ども用(9か月~)
    1. ①のじゃがいもフレークに水を加えたものから少量取り分け、さらに水を足して柔らかくする。
    2. 鮭は大人分から取り分け、水を加えてすりつぶす。枝豆も大人用から取り分け、薄皮を取りすりつぶす。
    3. じゃがいも、鮭、枝豆を混ぜたら完成!

    <分量の目安>
    ・水を加えてマッシュ状にしたじゃがいもフレーク…大さじ1 水…小さじ2
    ・鮭…5g 水…小さじ1
    ・枝豆…3粒

    ― ポイント ―
    骨はしっかり取り除きましょう。枝豆は殺菌のため熱湯をまわしかけます。


    レシピ考案 / 菊田 ゆりか(フードコーディネーター・料理講師・レポーター)

    ◆今回使用したのは…

    Hokkaido Made Baby Potage 80g
    保存料着色料などの添加物は不使用、その年に採れた新物だけの北海道産野菜をフレークにしたHokkaido Made Baby Potage(ベビポタ)。常温保存OKなので、いつでもどこでも持ち運べて、水を加えればあっという間に裏ごし野菜の出来上がり! 離乳食だけでなく幼児食や家族のメニューに簡単に利用でき、家族みんなで楽しめます。

    <公式ウェブサイト>
    https://www.hokkaido-products.jp

    最新の記事

    【離乳食】

    Read More

    おすすめの関連記事

消費税の価格表記について

記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。