Event
  • 2019/10/09

    森とかかわる「林業」の子ども向けお仕事体験、参加者募集中!

    2019年10月27日(日)
    森もりキャラバン~森のプロから仕事をマナブ!~

     小学4~6年生を対象に、「森のプロ」から仕事を学ぶ、子ども向け林業の職業体験が10月27日(日)、札幌市ふれあいの森(札幌市清田区)で開催されます。

     当日は札幌駅に集合し、札幌市ふれあいの森・白旗山都市環境林までバスで移動。プロがチェーンソーで木を切る様子を見たり、実際に自分たちで木を切ってみたり…。さらにその木材を使ってクラフトづくりにも挑戦するなど、森林に触れ合い、楽しみながら職業の現場を体験することで、子どもたちの将来に向けた可能性を広げます。

     現在、参加者を募集中。実際に森林のプロと出会い、森や環境について考える体験の機会をぜひお子さんに作ってあげませんか?

    森もりキャラバン~森のプロから仕事をマナブ!~
    【日程】2019年10月27日(日)
    【時間】9:00~17:00(雨天決行)
    【場所】札幌市ふれあいの森(札幌市清田区有明386 ふれあいセンター)
    【集合・解散】札幌駅北口 鐘の広場 → 清田区・白旗山へバス移動

    【対象】小学4~6年生
    【定員】30名(先着順)
    【参加費】無料
    【持ち物】お昼ごはん、飲みもの、帽子、外で活動できる服装、雨具
    【主催】公益財団法人 さっぽろ青少年女性活動協会 こども事業課
    【協力】NPO法人 ezorock、合同会社 森のピタゴラス


    <参加方法>
    参加を希望される場合、電話またはメールでお子さんの〔氏名・小学校名・学年・住所・連絡先〕をお知らせください。
    お申込いただいた方には、より詳細なプログラムをご案内します。

    【申込期間】
    2019年10月4日(金)~2019年10月21日(月)

    【申込・問い合わせ先】
    公益財団法人さっぽろ青少年女性活動協会 こども事業課 森もりキャラバン担当
    ☎︎011-671-4121(平日9:00~17:00)/ メール:ikusei5@syaa.jp